寝て芸新着記事

2015.07.24

ジャニーズの“裏エピソード”特集

歴史の古いジャニーズ事務所ですから、
実にいろんなタレントが生まれ、消えてゆきました。
そして、ジャニーズを卒業して、意外な転身をとげた人物も〜。
今回は、ちょっとびっくりな、
ジャニーズの裏エピソードをご紹介


1962年に創業(設立は75年)されたジャニーズ事務所。
アメリカ生まれの日系2世で、
アメリカ大使館に勤務していたジャニー喜多川が、
近所の子供たちを集めて作った野球チーム「ジャニーズ」から、
その歴史は始まったと言われています。
野球を指導するかたわら、その頃はまだ珍しかったミュージカルなどを、少年たちに観劇させていたジャニー氏。
そのとき「僕たちも歌って踊れるようになりたい!」と熱望した4人の少年から結成されたのが、のちの「ジャニーズ」なのです。
そして、現在では、芸能界で一大勢力を形成するプロダクションに成長…。

では、そんなジャニーズの“裏エピソード”をご紹介。

【TOKIOとV6に幻のメンバー!】
デビュー前のV6を報じた記事には、見なれない顔が…。
岡田准一とチェンジされた幻のメンバー、原知宏
TOKIOに至ってはボーカルに小島啓というメンバーを入れて全国ツアーを行っていたのに、デビュー会見では、
長瀬智也がその座におさまったという、驚きのメンバー入れ替え劇があったのです。


【ジャニーズ出身のAV男優!】
ジャニーズからAV男優に転身した人物が。
肉体派男優のミッキー柳井は、かつてフォーリーブスの付き人をしていた男。
「金のシャチホコ」など、アクロバティックな体位を得意としているとか。
海外でも有名で、ヘリコプターマンと呼ばれています。

【光GENJIが社長になった!】
元・光GENJIの「バンジー」こと山本淳一が、
「milliondollar」というIT系の会社を設立。

【ジャニーズに女性タレントがいた】
40年におよぶジャニーズの歴史の中で、なんと女性タレントが所属していたことも。
70年代には、フジテレビの企画とともに登場したスリーヤンキーズという野球ルックの3人組や、
男女混成グループVIP紫式部などもいました。

いかがでしたか?
それにしても、ジャニーズ事務所というところは、
いろんな話題を提供してくれますね。
長い年月の間、無数のアイドルたちを輩出してきた事務所ならではのふところの深さと言うべきでしょうか(ネタ元:ブレイクマックス)

ブログパーツ
リゾート地でバイト