寝て芸新着記事

2015.04.11

SMAPのタブー伝説!木村拓哉の苦しみとは!?

SMAPは去年で結成20周年をむかえ、メディアへの露出相変わらずすごい。
まさに国民的スターとなった彼らたちですが、栄光の裏で語られなかった苦悩も多いらしい。
寝て芸」は「SMAPのタブー伝説」と題し、シリーズでSMAPの裏エピソードを特集。
その第1回目は、キムタクこと木村拓哉の登場です。
木村拓哉と彼の家族の知られざる苦しみとは


SMAPはブレイクするまでの下積み時代が長く、その頃のいろんなエピソードが残されています。
SMAPデビュー当時の秘蔵エピソード

SMAPの栄光の歴史は、メンバーとその家族の苦悩の日々を抜きにしては語れないらしい。

有名人には孤独な人が多いとはよく言われますが、SMAPメンバーの孤独も、ハンパではないようです。

SMAPほど、「親しい友人の集まり」からほど遠い存在はないとの説も。
彼らはお互いにプライベートに干渉しないばかりでなく、携帯電話の番号も知らないし、いっしょに食事に行くことなどほんとどないといいます。

SMAPメンバーの孤独の深さは、彼らが不仲なのではなく、栄光の影で耐え忍んだ一人一人の歴史の重さなのです。

今回は木村拓哉にスポットを当ててみましょう。

詳しくは、こちらで読めます⇒木村拓哉と家族の知られざる苦悩とは?

キムタク自身もイジメられていた、と実母が自伝で語っていますよね。

まあ、スターの影の部分も気になりますが、やはり木村には華やかな舞台が似合います。

5月からは、木村拓哉が主演する月9ドラマがスタート。
木村拓哉にプレッシャー!春ドラマ視聴率トップで当然!

ただ今絶好調の「ごくせん3」を木村ドラマが視聴率で上回れば、また新たなキムタク伝説が生れそうですね。
春ドラマ全体を盛り上げるためにも、木村拓哉の頑張りに期待したいところです。

ブログパーツ
リゾート地でバイト