寝て芸新着記事

2008.03.20

浅田真央が2位発進!コーチ不在でも献身的な舞い!

フィギュアスケートの世界選手権、先ほど放送が終了したばかりですが、みなさんはご覧になったでしょうか。
女子ショートプログラムは大混戦となっていますね。
今日の演技をいっしょに振り返りましょう。
あなたの応援している選手の結果は⇒ninkiranking



浅田真央&安藤美姫の動画ブログランキングを見てみよう!

MTV


まずは結果から。

世界選手権第2日(19日、スウェーデン・イエーテボリ)女子ショートプログラム(SP)を行い、昨季2位の浅田真央(17)=愛知・中京大中京高=は今季自己最高の64.10点で2位発進。20日のフリーで逆転優勝を目指す。2連覇を狙う安藤美姫(20)=トヨタ自動車=は59.21点で8位と出遅れた。中野友加里(22)=早大=は自己ベストの61.10点で3位。欧州選手権覇者のカロリナ・コストナー(21)=イタリア=が64.28点で首位に立ち、GPファイナル優勝のキム・ヨナ(17)=韓国=は59.85点で5位(引用元:サンスポ)

順位を整理しましょう。

1 カロリーナ・コストナー ITA 64.28
2 浅田 真央 JPN 64.10
3 中野友加里 JPN 61.10
4 キーラ・コルピ FIN 60.58
5 金 妍児 KOR 59.85 5
6 ジョアニー・ロシェット CAN 59.53
7 サラ・マイヤー SUI 59.49
8 安藤 美姫 JPN 59.21
9 キミー・マイズナー USA 57.25

安藤美姫
冒険はしないで手堅くまとめ、フリーで勝負するという作戦らしいのですが、演技にスピードがなく、全体に覇気が感じられませんでした。
直前のプログラム変更が響いていたようです。
フリーで力をすべて出し切れば、メダルの可能性もまだあるのでは。
何よりも、挑む姿勢を見せて、逆転のドラマを演じてほしいところです。
これが去年演じた奇跡の復活優勝⇒動画A→Ranking動画B→Ranking

中野友加里
前向きに挑戦する勢が出ていたのと、ノーミスで、なおかつ切れがありました。これまでで最高のSPでしたね。

浅田真央
コーチ不在という非常時の中で、懸命に頑張っているという印象を受けました。
アルトゥニアンコーチとの関係を解消したと聞いた時、少なからずショックでした。
どうやら、その報道は誤報との意見もあり、正式発表は大会後に行われるそうです。
去年、誰も予想しなかったステップからの3A(トリプルアクセル)を提案して、浅田に挑戦をつづけさせたことにもビックリしましたが、選曲にも溜め息が出ました。去年のSPはショパンの「ノクターン」、フリーは「チャルダッシュ」でした。
最初は浅田の演技を見ていて、らしくないと思っていたのですが、シーズンの後半になると、自分のものにしていたんですよね。
これがその去年の世界選手権で見せたトリプルアクセル
動画A→Ranking動画B→Ranking

アルトゥニアンは浅田の数年先を見すえて、ただ勝つだけではなく、かなり高いところに目標をすえて浅田に要求しつづけてきたように思えます。今後どうなるかわかりませんが、名コーチだったと讃えたいですね。
で、今日の演技ですが、絶好調とは言えなかったですが、大きなミスがなかったことが一番の収穫。勝負は明日のフリーでどこまで点数を伸ばせるかですよね。
浅田真央の良さは、何と言ってもスケートへの“ひたむきな姿勢”。結果がどうであれ、常にその演技は感度的です。
明日も、彼女の幸運を祈りたいと思います。

ライバルのキム・ヨナが元気がないのが気がかりです。
彼女の絶好調で、浅田との200点超えの極限勝負を見たかったのですが…。

明日のフリーは、全く予測できませんね(苦笑)。
これは去年、フリー終了後に書いた記事です。興奮がよみがえります。
安藤美姫が歓喜の号泣!真央の猛追をかわし優勝!

■本日の芸能ニュース速報次項有芸能人ランキング
◆「寝ても覚めても芸能アイドル」の順位は?
ジャニーズの噂話は⇒ジャニネタ特集
■この記事をブックーマークに追加する⇒ブックマークに追加する
寝ても覚めても芸能アイドルTOPへ
21:58 | Comment(19) | 浅田真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
ヨーロッパ勢に風が吹く傾向にあるのかもと思いました
Posted by frau at 2008.03.20 23:06
真央ちゃんサイドでアルトニアンコーチを解雇したの?それとも条件面等で彼から出ってったのかな?正式発表でも、表向きの理由しか言わないだろうけど、もっと深い理由があるんだろうなと思う。
思うに、真央ちゃんもモロゾフコーチに付いてもらえば良いのにと思う。彼だったら、メンタル面のサポートが上手いから、他のライバル達の演技に左右されずに、自分の演技に徹することが出来る気がする。
それにしても、ショートのジャッジにはちょっと納得がいかないな!ヨーロッパ勢に甘いんじゃないかな。なぜ、コストナージャンプの着地ミスしたのに、真央ちゃんより点数良いの?確かに真央ちゃんのルッツジャンプはフリップジャンプになってるかもしれないけど、コストナーにしてもあんまり区別つかない気がするけど。
Posted by K at 2008.03.20 23:37
真央ちゃんを越えるのはキムヨナぐらいしか想像してなかったからちょっとびっくり!!明日に期待します(`∀´)
Posted by はな at 2008.03.21 00:27
真央はやはり素晴らしい!最初は真央には大人っぽすぎて合わない曲なんじゃないかとさえ思っていた曲が今ではすっかり自分のものにしている。衣装は個人的には昨年末に着ていたラベンダー色の方が好きだなぁ…今回のも悪くはないけどね。昨年の悔しさを挽回できるよう是非とも金を取ってもらいたい。安藤は…(笑)いつも言い訳女王だけど今回は点数の低さをとうとうコーチのせいにし始めたね(笑)もうお話にもならない
Posted by コストナーに点くれすぎ at 2008.03.21 00:29
4位のフィンランド人にしても、ちょっと欧州勢に点が出すぎ。
去年の東京大会でもアジア人に有利な採点だったから、ジャッジも開催国(およびその近辺)をひいきする傾向にあるのかも。
安藤みきがまた負傷してるとか。高橋みたいにメンタル面でも強くならないとトップ争いはつらい。一流の選手はフィジカル面でも完璧なケアをしていかないと。
Posted by コストなー? at 2008.03.21 00:49
真央ちゃん今度こそ優勝してほしいですね!今期のプログラムは難続きだったから、最後の最後で完璧&金メダル貰ってほしいな。

やっぱり真央ちゃんの真のライバルはキム選手でしょ。
Posted by 欧州高得点 at 2008.03.21 01:01
キムヨナが高橋克美にしか見えない。。安藤は足の異常でフリー棄権らしいですよ?
Posted by しま at 2008.03.21 02:25
ミキティ、怪我のため棄権とか(笑)

すべれない位の怪我なら、最初から欠場すればいいのにねぇ…

ショートでもう勝てないなと思ったら「実は怪我してたんですぅ。だから棄権しますぅ」。
毎度の事とはいえ、ホントに情けないみっともない女…。

しかも今度はコーチも悪いんだそうで(笑)
Posted by なお at 2008.03.21 08:30
真央ちゃん優勝!
やったね☆
二位にコストナーは意外だったからびっくり。
やっぱり最後にヨナが追い上げてきましたね。
フリーはヨナがトップみたいですが、さすがヨナだわ。

でも3Aの大きなミスがあっても、追い抜かれなかったのはやっぱり真央ちゃんの精神の強さが勝ったんでしょう。

今大会は神がかりな演技がないものだから接戦でしたね(汗)
関係ないけど、来季はキミーに頑張ってほしい(笑)
Posted by まな at 2008.03.21 09:19
またコストナー…
フリーで撃沈するんだろ〜なぁ
サーシャもフリーでジャンプミスするけど、コストナーは連続ミスするから、いつも表彰台にいないよねwww
キム・ヨナはホント、調子悪そう。
練習レベルのスピードだったし。
安藤はひっどいスピンしてたね…
3-3ジャンプ飛べないのは接戦だと響くね〜
真央ちゃんにはこのまま行ってほしいなー
Posted by 123 at 2008.03.21 10:35
キムヨナが高橋克美にしか見えない。
Posted by しま at 2008.03.21 11:02
美姫ちゃん、怪我してたのにチャレンジするなんて偉い☆
そして真央ちゃん、一位おめでとう♪♪
Posted by ま at 2008.03.21 11:16
だいたい真央は芸能人でもアイドルでもない。
メディアも持ち上げ過ぎて嫌悪感。
なんか勘違いしてるんじゃないの?
Posted by ぬかみそ at 2008.03.21 11:30
真央ちゃん、優勝おめでとう!!!
コーチ不在の中、良く頑張ったね。
トリプルアクセルでは今迄に無いような、すごい転び方をして、怪我してしまったみたいですね。でも、そこから良く立て直して、素晴らしい演技をしたみたいですね。
やっぱり、真央ちゃんの演技は見ていて元気を貰えるなと思います。何よりも、頑張っている姿勢が素敵です。諦めないで、最後まで滑り通す姿は、安藤選手と違うなとどうしても比較してしまいます。
安藤選手は、故障が続き、立て直すのが大変だったとは思うけど、マラソンでは無いけれど、大会に万全のコンディションで臨むことも、強さの一つです。
来期は最高のコンディションで臨んで欲しいものです。
中野選手は、精神的たくましいですね。ジャンプの巻き足など不利な面もありますが、本番で大きなミスをしないのも彼女の強さですね。
皆さんお疲れ様でした。
そして、最後にもう一度、真央ちゃん世界チャンピョンオメデトウ!!
Posted by マオマオ at 2008.03.21 12:53
ここにコメントする人は、真央ちゃんを応援するのはいいとして、それ以外の選手を、いちいちこき下ろさなきゃ気が済まないのかと思ってしまうような、根性悪い人が多いですね。
パソコンの前で好き勝手な事ばっか書き込んでいるだけのお気楽な人たちには想像もつかないような練習を積み重ね、日々努力している選手の方々の気持ちが分かる人が少ないのがとっても残念です。
Posted by mi at 2008.03.21 19:55
安藤美姫は結果が悪いと必ず『怪我してた
』って言うよね。
体調万全だったけど、駄目でした。って言ってるの聞いた事がない。
Posted by まお at 2008.03.21 21:03
お気楽なって他人を勝手に空想してる時点であんたも一緒
Posted by ぬかみそ at 2008.03.21 21:35
安藤美姫は日本の恥さらしだね。NHK杯の時といい何回同じこと繰り返せば気が済むのか…。
途中棄権しなきゃならないようなケガを押してまで出場するようなことスケートファンは全然望んでないから。この人はなんか履き違えてるよ。
転んでケガしても立ち直して金メダル取れる強いメンタル面持ってる真央ちゃんの爪の垢でも煎じて飲めば?
Posted by もう引退しろ at 2008.03.21 22:41
真央まさかの転倒だったがよく立ち直って頑張ってくれた!もしこれが安藤ならなんだかんだ言い訳して途中でやめるだろうな。でも今回安藤もちょっとかわいそうだった…悔しいだろうね。ただSP終わってインタビューで点が低かった時に「本当は3ー3をやりたかったけどニコライに3ー2にしろと言われたので…」と点の低さをニコライのせいなんかにしなければもう少し同情もできたんだが…まあ来季は言い訳しないで頑張れ。中野は巻き足がきたないながらもノーミスで頑張ったが点数は伸びるなかったね、なんでだろ?コストナーよりは良かったと思うが…
Posted by ひな at 2008.03.22 00:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ
リゾート地でバイト