寝て芸新着記事

2015.10.27

お笑い女芸人“勘違い”特集

最近、女性のお笑い芸人の活躍が目に付く。
彼女たちは、人気が出てくると“勘違い”してしまうらしい。
芸を打ってナンボのはずなのに、水着写真集を出したり、モデルとして登場してみたり…。
そんな痛い女芸人の大勘違いを特集。
題して、女芸人“勘違い”特集


森三中 村上知子
「私はかわいいから〜」とネタふりをして、ツッコミを待つという勘違いスタイルを確立していた村上。
しかし、最近はマジでかわいいと思い込んでいるんだとか。
06年にドラマ「ブスの瞳に恋している」でエビちゃんと共演してから、どうやら自意識過剰になってしまったみたい。
業界内でも、「近頃、女優気取りでツンツンしている」と評判がガタ落ちしているとのこと。
01年にはCDも発売している、まさに勘違い芸人。

ハリセンボン
この2人が出てから、「ブスかわいい」とか「キモかわいい」とかいう言葉が流行り出したという説も。
だから、自分たちの容姿については自覚しているはずなのに、2人は“吉本のPUFFY"を目指しているというから仰天。
しかし、「ともだちのうた」でCDデビューしたのはいいが、発売から3週間経っても、400枚しか売れず、オリコンランキングも最高195位という大不振。
06年には、扇愛奈のPVに水着姿で出演するなど、勘違いがエスカレートしている模様。

strong>だいたひかる
「顔には自身がある」と豪語。人気放送作家とスピード婚したにも関わらずダンサーとも不倫騒動を起こして1年で離婚。詳細は→uwasa
この騒ぎで、モテない女芸人で構成された「女芸人の会」から脱会させられてしまった。
自らの勘違いが生んだ転落の人生?

鳥居みゆき
彼女の半生はすべて勘違いだったようだ。
現在はアングラお笑いの世界ではカルト的な人気を誇っているが、過去は恥ずかしさで満ち満ちている?
「アコム」のイメージキャラクターのオーディションに参加。小野真弓に完敗し落選。しかし、最終選考まで残ったことから、ビジュアル志向に走り、05年には水着のCD-ROM「鳥居みゆき」を発売。
水着だけでは飽き足らず、劇団やCMもかじったとか。
現在は、その自分の勘違いを自虐ネタにして受けているという。

問題の鳥居みゆき動画動画

まあ、勘違いさえもネタにしてしまうのが、女芸人の凄さかもしれない(情報参照元:エキサイター)

10:39 | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
リゾート地でバイト