寝て芸新着記事

2015.08.06

芸能人“処女伝説”特集

芸能界には処女説が流れているアイドルが意外に多いらしい。
今回はまことしやかに語られ続ける、
芸能人・アイドルの処女伝説を集めてみた。

なんと、井上真央(21)は、いまだにキスの経験もないというのだが


新垣結衣
出演映画「恋空」ではレイプや妊娠など、衝撃的な内容が映し出されたが、実際は極度に人見知りのため、処女説が濃厚だと言われているらしい。

堀北真希
彼女自身「恋に消極的だったのも、仕事に精一杯だったから。同時に二つのことに集中できない性格」と告白している。
中性っぽいところがあるのも、処女説が流れる理由のひとつかも。

井上真央
「ファーストキスはレモンの味、とよく言うけれど、先輩から、現実はそんなに甘くないって言われた」と、まだキスさえも未経験なことをカミングアウトしている?

綾瀬はるか
昨年、ドラマで「干物女」を演じたが、実はあれは地らしい。
ゴミを投げ捨て、ゴミ箱から外れたら「そのままにしておいて…側を通るときに足で“よいしょ”って入れます」と告白。
これが本当なら、彼氏はできにくだろうが…。

多部未華子
異常なほどネガティブな性格らしい。
女優としての目標を聞かれた時「終わりがくるじゃないですか、遅かれ早かれ(笑)。ちゃんと就職する道を選ばないといけないかも」とコメントしたとか。
だからといって、処女と決めつけるのはどうかなと〜。

仲間由紀恵
処女伝説の元祖的な存在がこの人。男性スキャンダルは皆無。“おつきの人”とのレズ疑惑が出るほどの徹底ぶり。
3年前のトーク番組で処女であることを宣言しているが、今もなお…。

う〜ん、仲間由紀恵は処女女優として、そろそろ殿堂入りしそう(笑)。
まあ、こういう説も、芸能界の都市伝説のひとつだろうか(情報参照元:EX大衆)

【「寝て芸」人気記事プレイバック】
芸能人の秘蔵ネタ特集



ブログパーツ
リゾート地でバイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。