寝て芸新着記事

2005.09.28

ミムラ「いま、会いに行きます」がじわ〜っと。

ミムラさん、お久しぶり2度目の登場ですよ。
ううむ、なぜまた取り上げることになったかといいますと、
こんなマイナーで人気もないブログの、しかも古い記事に、
ピシッ、ピシッと音がするほどアクセスが増えているんです。
しかも記事タイトルは超地味。
「ミムラは、好きですか?」。

ランキング上位のスーパーブロガーの方たちは、
一日に何十万もアクセスするから、なんだそれくらいのこととおっしゃるかもしれませんが、
エロネタとか、流出もの以外で、
僕のブログなんか1記事30ヒットがやっとこですよ。
その中で、ずいぶん前に書いた記事にアクセスがあるなどということは、
奇跡に近いです。

そのミラクルの理由を調べてみました。
実はドラマの「いま、会いに行きます」が最終回を迎えたんですね。
それで、その主演をつとめたミムラさんへの注目が高まっているんだと思います。

ドラマの話題の中心は何と言っても「電車男」でしたね。
でも、「いま、会いに行きます」もやっていたんですね。
残念ですがドラマの「いま、会いに行きます」は見てなかったんです。
映画版は数多い純愛映画の中で最高の評価を得ていますよね。
レビューとかを読むと、ドラマ版は映画に負けていないというんですよ。
その理由が、ミムラさんの好演らしい。
彼女の女優としての才能の高さは、誰もが認めるところですが、
そうですか、このドラマでまた成長したんですね。

本音をいうとレンタルで見たいんですが、それまで待てなかったら、
これを買ってしまうかもしれません。
いま、会いにゆきます DVD-BOX
東宝 (2005/12/23)
おすすめ度の平均: 5
5 リアルなスピード
5 映画&原作はまだですが、ドラマは素敵☆
5 感動の物語

映画版も、最近の純愛映画では最高傑作とされています。
いま、会いにゆきます スタンダード・エディション
東宝 (2005/06/24)
売り上げランキング: 221
おすすめ度の平均: 4.55
5 いま、愛に生きます
5 愛ってすばらしい!!
5 女性の決断力


ミムラBLOG(応援サイト)
http://www.mimula.jp/

ミムラさんに関する過去記事。
http://idolgravuredvd.seesaa.net/article/5783751.html

それから、新作映画「胸いっぱいの愛を」の試写会が開かれましたね。
こちらも楽しみです。

みんなのミムミム
http://mimula.ochame.com/



「ニュースの切れ味」さんの「アンジャッシュ熊田曜子との交際を否定」へランキングから飛ぶ。
「エンタメSCOOP」さん「岩崎恭子交際発覚、結婚も近い!?」をランキングから見る。
「30女の芸能人の噂大好き!」さんの「上戸彩が可能性アリの芸人は」へランキングから読む。


■秋風を感じたら、旅に出よう。
■フリマでお宝アイドルに出逢う。


05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
ブログパーツ
リゾート地でバイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。