寝て芸新着記事

2007.11.19

浅田真央が価値ある優勝!孤高の旅は果てしなく…

昨日のショートプロプログラムではトップに立ちながらも、ミスをした自分に対し悔し涙を流した浅田真央
今日のフリーでは最初のジャンプでトリプルアクセルに挑戦して転倒。
どうなるかと心配したのですが、終わってみれば、
2位と20点以上もの大差をつけて優勝。
ショパンの幻想即興曲に合わせて舞う、
浅田には新境地が…blogranking

e-vacance


女性の為の転職支援サービス[フォーダブル]


フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯最終日は17日、パリで女子フリーなどを行い、女子はショートプログラム(SP)首位の浅田真央(愛知・中京大中京高)が合計179・80点で制し、第2戦のスケートカナダに続く今季GP2勝目、通算5勝目を挙げた。
浅田真は出だしのトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒したが、その後のジャンプを完ぺきに決めてフリーも122・90点で1位となり、2位のキミー・マイズナー(米国)に21・06点の大差をつけた(スポニチ)
終わってみれば浅田真央の優勝。
結果的には妥当であり、新聞の記事を読めば、そうか、ぐらいで終わってしまいそうです。

ところが、実際にテレビ放送を見た方は、緊張してかなり疲れたのではないでしょうか。
私はラストの5人くらいを集中的に見たのですが、見終わると、ズシッとくるものがりました。

浅田真央は、何と孤独な17歳なのだろう…。
女子フィギュアにかぎらず、スポーツは好きでいろいろ見ているのですが、浅田真央ほど孤独を感じさせるアスリートも珍しい。
15歳で世界の頂点に立ってから、トリノ五輪もあったことから、女子フィギュアブームは今もつづいており、浅田は常にマスコミに追いかけられています。

■浅田真央のCM動画※芸能人なみの出演数!
浅田真央のCM動画→Ranking
浅田真央のCM動画→Ranking
浅田真央のCM動画→Ranking

生来の負けん気の強さもあり、浅田は常に高みを目指して頑張っています。
去年はランキングは1位ながらも、GPファイナルと世界選手権という大きな大会では優勝を逃しています。
それだけに、今年にかける思いは並々ならぬものがあるのですね。
ですから、インタビューで出てくる言葉は「次はもっといい演技をできるように頑張ります」の連発。
これほどまでに、世界の注目を浴びながら、精励刻苦し、己の修練に励んでいる女子高生は他にいるでしょうか。

今日の浅田真央を見ると、17歳の天才少女の演技を見ている気がしませんでした。
テレビの画面に映っているのはスケートではなく、浅田真央をモデルにしたドラマ。しかもそのドラマを浅田真央自身が演じているような感じさえしました。
そのドラマのテーマは、自己鍛錬による最高のパフォーマンス。
ドラマの本番の時間はたったの4分間…。

できれば、気軽にアイスショーを見るように楽しめればいいのですが、これはまさに真剣勝負。
パフォーマンスの優劣よりも、心理戦というか、メンタル面の物語性を読む取るほうが、余計にハラハラ、ドキドキしてしまうのです。
浅田真央の【お宝】

バレエのレッスンを徹底的に受けたことが生きてきていて、他の選手とは次元を異にした芸術的に領域に近づいている予感がします。
課題だった表現力も格段の進歩を見せているだけに、
表現力ではナンバーワンと言われるキム・ヨナとの直接対決が今から楽しみです。

今日の優勝は、浅田真央という山の頂上を目指す過程にすぎません。しかし、非常に価値ある一勝のように思われます。プレッシャーの潰されることなく、勝ちながら目標に向かって登りつめてゆける確かな感触が得られたのではないでしょうか。

浅田真央はフィギュアスケートをするために生まれてきたような選手……、いや、少し大げさかもしれませんが、女子フィギュアスケートという競技そのものが、浅田の登場を待っていたと思ってしまいたくなるのです。

浅田真央は何年後がピークになるのでしょうか。
荒川静香の頂点がトリノ五輪だとするなら、浅田真央が完成させたフィギュアスケートの世界とはいかなるものになるのか、それを想像しただけでも、ワクワクします。
その完成までには、おそらくは茨の道が続くのでしょう。

何だか、感想がうまくまとまりませんでしたが…いずれにせよ、一ファンとして私は、浅田の演技はこれからも固唾を呑んで見守るしかなさそうです。

SPに関する記事はコチラ。
浅田真央が試練の1位!悔し涙の意味は?

●この記事をブックマークする⇒ブックマークに追加する

■今日の芸能速報はRANKING⇒「寝て芸」の順位は?

■「赤西仁が「愛してる」発言!いったい誰に…【動画】」
芸能ランキング2位エンタメ画像・掲示板 さんで
■「芸能人オーラのない芸能人たち」
芸能ランキング23位芸能情報インサイド さんで

[PR]至福のエステ1000円キャンペーン

浅田真央のお宝画像&動画⇒ココ
浅田真央の裏ネタは⇒ココ
タグ:浅田真央
00:17 | Comment(33) | 浅田真央 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
管理人さんの言う「孤独」がいまいちピンときません。肩入れしている方にはそう見えるのでしょうか?そういった孤独感は他の選手にだってあると思います。
TV局はスケートの中継というより、真央ちゃんのドキュメント番組をつくっているようにしか見えません。まるでシナリオ通りに真央ちゃんが優勝してくれないと困るかのような演出・不要なリプレイの連続…そういう姿勢が彼女に重圧をかけてるんじゃないですか?
地上波ではダイジェストでしかOAされませんでしたが、今回は男子の方が面白かったと思います。優勝したパトリック・チャンだってまだ16歳で、昨年は恩師を亡くすという悲しみも乗り越えて結果を出したのです。
真央ちゃんはもちろん応援していますが、過度な番組演出や、余計なVTR(特に再放送)で時間を取って、下位の選手や男子の演技をカットするのはやめて欲しいです。
あと舞台裏までストーカーのようにレポートするのも選手の集中力を高める邪魔でしかないのでやめてほしいです。
Posted by mi at 2007.11.18 22:35
テレビ番組側は余計な演出するよね。スケートじゃないスポーツも凄いものが。プレッシャーかかるの仕方ないかも。演技だけ見せて欲しい。インタビューやめて欲しい。
Posted by てれび at 2007.11.18 22:48
「寝て芸」さん独特の深読み記事、出ましたね。 こういう記事、けっこう好きです(笑 むしろ、こういう書き方のほうがブログらしいのでは。 ブログは思ったこと、感じたことを、自由に書くのが基本だから。 話変わるけど、安藤には最後まで頑張ってもらって、浅田と競い合ってほしいですね。
Posted by 静香 at 2007.11.18 23:39
最近のスポーツ番組ってなんかドラマ仕立てになってて、ミラクル真央、とか、ネーミング付けるの好きだよね。
覚えやすくしてるのかもしれないけど。



Posted by bubuka at 2007.11.18 23:55
先ほどBSで真央ちゃんの演技見ましたが、昨シーズンと比べると格段にひとつひとつの動きが丁寧になっていて目の悪い私はアナウンスが流れるまでの数十秒間キム・ヨナと間違えていました。
正直なところ昨シーズンまでの真央ちゃんの演技はあまり好きではなかったので、彼女の変化に驚きつつも嬉しかったです。
以前の真央ちゃんはひとつずつのエレメントを完璧にという印象でしたが、今期はきちんと繋がって見えます。
以前から安藤選手を応援しているのですが今期はどちらにも期待を込めて応援したいと思います。
Posted by まる at 2007.11.19 00:06
 日本シングルのレベルの高さは、世界が認めると思う
思うが!しかし
 日本が、応援態勢を整えていないせいで選手たちは孤独な戦いを、10代の選手でさえ求められている

 このあたりは、監督や日本スケート連盟が負うべきフォローであるはずだ
 
 心から演技のみに集中出来る環境を、選手の皆さんに用意して欲しいと思う
 だって、世界規模の大会なんですよ?!
Posted by kee at 2007.11.19 00:37
正直、優勝して当たり前だと思います。キムヨナ選手や(体調万全時の)安藤選手が同じ試合に出ていての優勝なら別ですが…ここ2試合はこれといったライバルもおらず。たいして盛り上がらない試合でした。
Posted by ☆ at 2007.11.19 01:08
真央ちゃんジャンプ惜しかったね〜!!
でも納得の優勝だと思うな。

単純にテレビで見てて感動しました!
ファイナルでも絶対優勝してほしぃ〜!!


今年の衣装すごくかわいくて好きです☆
Posted by はな at 2007.11.19 01:36
真央ちゃん見てたら涙が出たよ
この女の子はこんなにもこんなにも頑張ってるんだ…って衝撃だった
これからは、沢山の真央ちゃんの笑顔が見られるといいな
Posted by みう at 2007.11.19 01:51
どのスポーツでもそうだけどスランプを経験した選手は抜け出してからが強い。真央ちゃんならきっと大丈夫!演技してる時の真央ちゃんはしなやかでどの選手よりも綺麗。今はちょっと辛い時期かもしれないけど頑張って欲しい
Posted by あや at 2007.11.19 05:46
あの涙でファンが倍増したと思う。
ああいう、純粋さがすれっからしの芸能人を
見ている層にはものすごく新鮮に映ると思う。
真央ちゃんは単なる一位を目指しているんじゃなくて、真のフィギアを体現したいんじゃないかな。芸術面ばかりのビットや、やたらジャンプだけのボナリーみたいのじゃなく、
これぞフィギアなんだって世の中にもっと
知らしめてほしいな。応援したい。
Posted by simo at 2007.11.19 05:49
まだ子どもじみた演技からは抜け出せていないですね。
特に、腕と手の使い方が雑なのが見苦しい。

「小さい子が頑張ってるね」という印象から、過大評価されている。

浅田真央だけお遊戯。浅田の演技は不愉快だ。
Posted by あ at 2007.11.19 08:04
本当に孤独な17歳だと思う。
日々が自分との戦い。自分と向き合って、努力して、世界という大舞台で戦わなければならない事の大変さ。

それがどれだけ過酷な事か、自分に分かる術はないけれど、浅田真央という選手の素晴らしい演技を見ると、胸がいっぱいになる。それだけで幸せ。
Posted by hotaru at 2007.11.19 09:38
いつも拝見させて頂いてます。
が。
今回の管理人さんの記事はどうかなーと思ってコメントさせて頂きます。
私はアイドルとかでなく、純粋な「フィギュアスケート」のファンなどで、記事のあちこちに疑問を感じました。
別に、ズシっとくるようなものはなく、浅田選手はプレッシャーを感じる要素はなかったように思います。
私は前の大会の方が緊張して、祈るように見守ってました…。
また、逆に浅田選手と僅差、というのはマイズナー選手とか他の選手のほうが離されないようにとプレッシャーを感じるかと思います。
結果も妥当でした。
例えマイズナー選手が転倒もなかったとしても、浅田選手の法外な?得点には届かないのですから。
孤独、というのはその点で納得です。
頭一つ出てしまっている浅田選手は、よっぽどSPで失敗しない限り、優勝は約束されているようなもの。
男子で言えばプルシェンコなみのレベルですね。
孤高の17歳です。

さて。
表現力ナンバーワンがキム・ヨナって、ダレが言ったんですか?
ソコ、詳しく情報元知りたいです(* ̄m ̄)プッ
Posted by あ at 2007.11.19 10:42
昨日のまおちゃんの演技はドキドキしてみました!思ったのが他の選手と比べて、動きがしなやかでフワフワっとしてる感じできれいでしたヾ(*'-'*)メンタル面でもとても強くなってると感じました!!
Posted by みか at 2007.11.19 16:54
応援してます。
Posted by まるちゃん at 2007.11.19 17:05
今シーズンの真央チャンの演技には見とれてしまいました!
彼女のコメントを聞くと、いつも誰よりも自分にプレッシャーをかけているので大丈夫かなぁと思ってしまうのですが、それが逆に彼女の原動力なんでしょうね。すごい17歳です。
ファイナル楽しみです!3A成功しますように…☆
Posted by 2007 at 2007.11.19 17:41
浅田真央より安藤美姫のが好きだし見てて感動する
Posted by うん at 2007.11.19 17:44
余程の事が無い限り、浅田真央選手の優勝が決まってる気がして、つまらなくなった…。スポーツは、混戦したほうがワク02します♪
Posted by … at 2007.11.19 18:30
ここは個人のブログなんだから管理人が何書こうと自由でしょ 表現力ナンバーワンのことだって、管理人の主観で書いていいんだし そんなに言いたいことあるなら自分でブログ作って書けばいいのに〜
Posted by あ さん at 2007.11.19 23:31
ブログ主は浅田真央ほど孤独な選手は居ないと言っていますが、正直、フィギュアが加熱してきた最近からしか見ていない人の感想だなぁ…とおもい、腹が立ちました。
一番孤独だったのは、たぶん安藤美姫だと思います。伊藤みどり以来元気のなかったフィギュア界で世界で初めて公式大会で四回転を決め、それ以来『唯一金を狙える選手』と浅田真央の何倍もの加熱報道にさらされ続け、マスコミに潰されてトリノを迎えて。。安藤美姫は浅田真央みたいに伊藤みどりの派閥なわけでもないのでスケート連盟も浅田真央は助けても安藤美姫は絶対助けないし養護もしない。

浅田真央は確かにグランプリファイナル以来様々な重圧があるかもしれないけど、ジュニア時代からトリノまで常に矢面に立たされプレッシャーと戦ってきたのは安藤美姫でしょう。
浅田真央は出てきたのが遅かったおかげで荒川静香や安藤美姫、キム・ヨナなどにマスコミの目が分散されてる分マシだろう。ツラいと言っても実は一年しかたってないし。
Posted by 意義を申す at 2007.11.19 23:39
ブログ主は浅田真央ほど孤独な選手は居ないと言っていますが、正直、フィギュアが加熱してきた最近からしか見ていない人の感想だなぁ…とおもい、腹が立ちました。
一番孤独だったのは、たぶん安藤美姫だと思います。伊藤みどり以来元気のなかったフィギュア界で世界で初めて公式大会で四回転を決め、それ以来『唯一金を狙える選手』と浅田真央の何倍もの加熱報道にさらされ続け、マスコミに潰されてトリノを迎えて。。安藤美姫は浅田真央みたいに伊藤みどりの派閥なわけでもないのでスケート連盟も浅田真央は助けても安藤美姫は絶対助けないし養護もしない。

浅田真央は確かにグランプリファイナル以来様々な重圧があるかもしれないけど、ジュニア時代からトリノまで常に矢面に立たされプレッシャーと戦ってきたのは安藤美姫でしょう。
浅田真央は出てきたのが遅かったおかげで荒川静香や安藤美姫、キム・ヨナなどにマスコミの目が分散されてる分マシだろう。ツラいと言っても実は一年しかたってないし。
17歳で世界女王になったキミー・マイズナーなんかもっと苦しんでるだろう。
Posted by 意義を申す at 2007.11.19 23:40
よっぽど安藤美姫のモロゾフコーチが羨ましいのか、モロゾフの師匠のタラソワに振付してもらってモノマネしてる時点で浅田はダメ。ストレートラインのステップの作り方、モロゾフの振付に似すぎだから。モロゾフのステップならレベル4も余裕だから羨ましかったんだね。そしたら3A飛ばなくてすむもんね〜
Posted by 匿名 at 2007.11.19 23:49
安藤美姫は失敗した試合後のコメントに言い訳が多くてうんざりする。

『はい、今回はダメでした。次がんばります!』って終わればいいのにいつも一言多い…
Posted by NHK at 2007.11.20 03:19
Almightyにフィギュアが好きな自分も管理人さんの意見にほぼ同調しました。

今季のキムヨナはまだ見ていないのですが、去年は断トツで表現力No.1でしたね。

浅田の短期間での表現力の上達ぶりには本当に驚かされました。
浅田の演技には神々しさを感じます。

安藤は波がありますが、以前とは違う内に秘めた強い意志を感じます。
安藤の復活は本当に嬉しいです!!色々とあったからこそ今があるのだと思います。これからも期待しています( ^^)Y
Posted by 鼎 at 2007.11.20 04:08
浅田真央に的を絞って書かれた記事なのに、安藤擁護のレスが殺到しているのが気持ち悪いですね。
Posted by 通りすがり at 2007.11.20 13:11
擁護もアンチもみんなスケート好きってコトなんだよw
Posted by 安藤真央 at 2007.11.20 17:58
安藤美姫が随分と擁護されていますが、彼女はああまで叩かれるほどの言動、態度をしていたと思います。今も他の選手を下げるようなコメントをしているし、人間性もスケートに出てますよね。トリノにしてもあんなやる気のない選手が出て日本の恥だと本当に思いました。各国の彼女の演技中のコメントを見たことがありますか?精神的なものがあったから仕方ないと言う方もいますが、すべては彼女の自分特別主義に由来していたと思います。ゆえに私は彼女のスケートを見ても『不快』の2文字しか感じません。本当に大嫌いです。他の選手は国内国外問わず好きですが。
Posted by 安藤大嫌い at 2007.11.20 23:27
>正直、フィギュアが加熱してきた最近からしか見ていない人の感想だなぁ…とおもい、腹が立ちました。
この文章から推測すると
お前が最近から見始めたことはよく分かった
Posted by 通りすがり at 2007.11.21 01:44
いまだに個人的な感情で選手を叩く人っているんだねぇ!!どの選手も素晴らしいと思うけど☆
私は頑張ってる人を叩くコトは出来ないナァ(´∀`)
Posted by ここあ at 2007.11.21 04:11
真央ちゃんファイト~
Posted by なな at 2007.11.22 06:36
にっぽんチャチャチャ
Posted by コフレドール沢尻 at 2007.11.24 19:30
中野もスゴイですよね!!
ショートでは転倒し涙をこらえていた姿が印象的でしたが、フリーでの見事な演技は本当に感動しました!!!

キムヨナは別格ですね。なんかもう点数が凄すぎてビックリです。
Posted by 鼎 at 2007.11.30 04:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ
リゾート地でバイト