寝て芸新着記事

2007.09.22

夏ドラマが大不振で囁かれる制作現場の問題とは!?

ドラマの話題はすでに夏ドラマから秋ドラマへと移っていますが、
夏ドラマを総括するという企画→Ranking)も、けっこう見受けられます。

去年の今ごろも、夏ドラマが全滅などという見出しが雑誌などで躍っていましたが、今年も、7月期は全体に不調でした。

今月の「日経エンタメイメント!」は、夏ドラマの不振の原因を分析してくれていて興味深いです。

なぜ、今、ドラマは受けないのか?
また、どうしたら、ドラマは復興するのでしょうか⇒blogranking



【今日のランキング情報】
「ドラマ 小池徹平が初主演!12月放送フジ 」
芸能ランキング10位芸能人うらにゅーすさんで
大食いギャル曽根は吐いている!?疑惑を徹底検証【画像あり】」
芸能ランキング7位ワイド芸能ショーさんで

[PR]Pheromone Body


まずは、去年と今年の夏ドラマの視聴率を比較してみましょう。
ドラマ視聴率情報ブログランキングを見てみよう!
2006年7月期ドラマ視聴率
2007年7月期ドラマ視聴率

これを見ると、ドラマ不振は、さらに深刻になりつつあるように思われます。
夏ドラマが全滅で、テレビが危ない!?

以下は「日経エンタメ」さんの見解。夏ドラマの総括です。

●志の高い作品が少なかった。
「花ざかりの君たちは」「山田太郎ものがたり」などは、マーケティングドラマである。
つまり、「花より男子」が開拓したF2(35〜49歳女性)+ティーン層からの受けを狙った戦略ドラマというわけ。
●「ファースト・キス」は「花男」の井上真央効果に便乗した面が強かった。
●マンガ原作モノに頼り過ぎ。
マーケティング先行のドラマづくりから脱却すべき
かつての名作「王様のレストラン」「ロングバケーション」「踊る大捜査線」などは、マーケティングで作られているわけではない。
●キャスティングでは、足し算的な発想から卒業してほしい。
数字を持っていそうな役者をそろえれば数字が取れるという考えは幻想に過ぎない
具体的な例としては、「牛に願いを」が、玉山鉄二+相武紗季+香里奈+戸田恵梨香…で平均視聴率が8.7%と低迷順位は?

まあ、日経さんの意見はなかなか手厳しい。
続いては、「寝て芸」的に感想を思いつくままに、述べさせていただきます。

先日“語り継ぎたい名作ドラマ10作”などという記事を書いたせいもあって、以前に感動したドラマとか、みなさんオススメの作品を見返しているのですが、それらと最近のドラマの傾向を比べると、いろいろ見えてくるものがあります。

■シナリオを誰が書いているのかわからない。
倉本聰や山田太一の時代までさかのぼらなくても、野島伸司三谷幸喜の脚本には独特の個性というかクセがあって、それが快感だったのに、最近のドラマは誰が書いているのかわからないことが多いです。
野島伸司の作品集
三谷幸喜の作品集

これは先ほど出てきた、マーケティング優先のドラマづくりが影響しているのかもしれません。
ハリウッド映画でも、最近は映画を見ても監督の名前が出てこないことが多くなりました。
グループで売れる映画を追求するあまり、監督の個性とかが消される傾向があるからでしょうか。
それと、若手の優秀なシナリオライターが育っていないと言えそうです。
だから、どうしても、マンガの原作にたよりがちになる…。

■見ていて気持ちが渇くドラマが多い。
時代が渇いているのか、作り手が渇いているのか…ヒステリックなドラマが多く、見ていて疲れてしまうことが多い。
渇くのには、いろんな原因がありそうです。
スピーディーな展開も必要ですが、逆に演出にタメというか、ゆとりも必要。

■ドラマには懐の深さが必要。
シリアスでもホームコメディでも、いいドラマというものは、ふとしたシーンでも、作り手の懐の深さを感じさせてくれるものだと思います。
「懐の深さ」を別の言葉に置き換えると、「極限状況でのゆとり」と言えるでしょうか。
ギリギリまで追い詰められているからこそ、そんな時にどれだけ他者に優しくなれるかということが、いいドラマでは必ずといっていいほど描かれていたと思います。
そんなことは誰にでもできることではないのですが…だから、見ていて安心できるし、信頼感を持ち続けて最後まで見られるのでしょう。

■ドラマの本数を減らし、質を高めて欲しい。
ワンクールでの本数が多すぎます。今の半分くらいに減らして、その分、クオリティを高めていただけたら嬉しいです。

え〜と、まだまだ出てきそうですが、長くなりすぎるので、これくらいで。
あとは、みなさんで語っていただいたほうが、有益かなと…。

まあ、今のドラマが全部ダメというわけではないし、
これからも、傑作ドラマが出てくる可能性は大いにあると信じたいですね。
個人的には、秋は地味でも、じわじわくる作品を見てみたいです。

【今日のランキング情報】
同棲発覚!斉藤舞子アナがヤクルト・川島亮投手と熱愛!」
芸能ランキング3位ズバリ!裏芸能 さんで
松浦亜弥 藤本美貴と大ゲンカ!「アンタふざけないでよ!」 」
芸能ランキング8位Stevieの注目! ニュース芸能さんで



この記事へのコメント
管理人さんの分析、本当にその通りだと思います。
TV局も安易なドラマ作りをしないで、何年経って見返しても感動できる素敵なドラマを作ってほしいですね。
Posted by 舞 at 2007.09.22 15:31
脚本家の名前なんか知らなくていいよ脚本家の名前を出す方がマーケティングっぽいこの脚本家だから皆見てねみたいな感じ現に名前を出していたのにたったひとつの恋もそんな話題なんなかったし
Posted by あいうか at 2007.09.22 15:31
ドラマ全盛期の90年代が一番観てて面白い。時間が経ってまた観たいと思える。最近は面白いドラマがぱっと思いつきませんね。そして最近思ったのが必ず夏にやる終戦記念ドラマ、あれもここ最近は愚作が多くなった。演出も退化してってるってことかな。はだしのげんとさとうきび畑しか最近良作って思えたものがないわ。
Posted by にゃーんち at 2007.09.22 16:53
ドラマの本数が多すぎる、1日1本か多くて2本位でいいからもう少しじっくり作って欲しい。
特に木曜、大体同じ時間にドラマ2つやられたってどっちかしか見れないんだから2本減らして。
Posted by もこ at 2007.09.22 17:17
海外映画は監督の名前結構出てますよ。
Posted by さや at 2007.09.22 17:47
ドラマのキャストが研音やアミューズ、スターダスト、ジャニーズ、石原プロ、バーニンググループなどの大手芸能プロの所属俳優によって固められるまたは、研音の次はアミューズの俳優を・・・のような構図が原因だという意見があります。その意見はもっともだと思いますが、ドラマ衰退・不振の最大の原因ではないでしょう。特にそれが問題ではありません。

最大の問題の一つは管理人さんも挙げられておられますが、脚本です。誰が脚本を書いているのかわからないということや、レベルの低いドラマしか書けない脚本家が昔と比べると多くなったのでは?

脚本家の書いたドラマより、マンガ原作のドラマのほうが視聴率が良く、好評なのは脚本家のレベルが低いからでしょう。
マンガ原作のドラマは批判を浴びることもありますが、実際見てみると面白いです。「のだめカンタービレ」や「花より男子」「花ざかりの君たちへ」など、どっかの脚本家が書いたドラマよりよっぽど面白い。特に驚いたのは「のだめカンタービレ」です。歴史と伝統があるフジテレビの月9枠でなんとマンガ原作の「のだめカンタービレ」が放送されたのです。これは今の脚本家がいかにダメかを象徴した出来事では?

もう一つは少子高齢化ですね。民放のドラマが相変わらず大苦戦しているのにもかかわらず、NHKの大河ドラマや朝の連続ドラマは大好評ですし、視聴率も民放のドラマのようにあまり下がることはありません。安定しており、20%前後です。これはNHKのドラマが少子高齢化の時代に対応できているからだと思います。ドラマの高視聴率ランキングでは、NHKのドラマがほとんど1位、2位を独占しています。

あまりに急激な少子高齢化に対応できない民放。逆に高齢者向けの番組の放送が多く、知的でない、一部の人が嫌う過激なドラマやバラエティ色の強いドラマを作らないNHKのドラマのほうが、高齢者の方は見たいのだと思います。
また、NHKは公共放送という性質上、若者ばかりでなく、高齢者まで全世代に均等に、平等に受けるドラマや番組を創設時から義務付けられていますから、少子高齢化社会に対応できるノウハウを昔から持っているのだと思います。
Posted by iki at 2007.09.22 18:10
小泉総理の格差社会から
企業は正社員を採用せず派遣へと、
世の中が大きく変わり、
国民も安かろう悪かろう&
全てにおきレベルが下がりました
これが放送界にも反映されている気が。。
Posted by pp at 2007.09.22 18:41
フジテレビ、ムカつく!!!花男効果を利用するな!!!フジテレビのドラマの質が落ちてきているのは、なんとか、なんとか数字をとりたくてキャストだけにしか力を入れているからじゃないの??
フジのドラマには質の向上をめざしてほしいです!
Posted by こなつ at 2007.09.22 18:42
大人狙いなら白い巨塔のような文学作品にして欲しい。
Posted by 大人 at 2007.09.22 19:33
やっぱホリエモンのせいでしょ。
ホリエモンや村上ファンドの買収騒ぎがまだ尾を引いてるんじゃない?
あれでTV局も数十億とかの多額の金を使っちゃったから、ドラマの製作費だって大幅に削らなくちゃいけないだろうし、昔みたいに時間とお金をかけた良い作品が作りづらくなってるんだと思うけどな。
Posted by ひなの at 2007.09.22 20:33
なるほどな・・・
皆さんの意見があまりにも的確で驚きました。

でもドラマって番組のなかでも、桁外れの制作費用らしく、今のご時世には不釣合い
なんでしょうか。

景気回復って言われているが、それも一部の人間だけ、大衆は格差にジレンマを感じている。

なのに、ドラマはいつまでたっても昔のトレンディドラマのように、庶民の憧れを描けばいいと思ってしまっている。

あと単なる平和ボケか。
Posted by kaapuu at 2007.09.22 20:39
なぜ韓流ドラマがあれほど流行ったかを
分析すれば見えてくるのでは?
確かに、最近見ていて心が洗われるような
見て良かった的なドラマが減ったよね。
疲れて帰ってきて殺伐とした疲れるドラマ
なんて見たくないし、好みのブログをチェックしたらあとは読書かな。
あと、同じタレントがドラマやCMに出すぎですぐに見飽きてしまうのよね。
それも昔と違うところかな。
世界中の人が見て感動するようなビジュアルも綺麗でストーリーも質の高いドラマが有れば良いのにね。その辺はドキュメンタリーに持っていかれている気もするね。
Posted by koro at 2007.09.22 20:56
漫画原作が多く、役者も見飽きた、しかも演技力のない輩ばかりで全く面白味がない。
漫画のドラマ化って聞いただけで、ヒットドラマの二番煎じにしようと必死な局側の狙いが見え見えで冷めます。
『イケパラ』がいい例。『花より男子』狙い過ぎて原作関係なし。
チープで陳腐な仕上がりだったじゃないですか。
今はそんなんを楽しがる、ジャニヲタや小学生狙いの幼稚なドラマしかつくらない。
間違った狙いを、ヒットの法則だと決め込んで視聴者のことはお構いなし。

数字だけしか見えてない制作側と、面白いドラマが見たくて期待する視聴者との温度差がありすぎ。
もっと見る側のことを、漫画原作なら原作ファンのことを考えてつくっていかなければ日本ドラマが復興することはないでしょう。

それと明らかに、ジャニーズ本意なストーリーのドラマばかりなのも問題。
ジャニーズばかりが出てて新鮮味がない。
下手だろうが、華がなかろうが、ジャニーズを使わないといけないって空気がドラマ界、制作側にある。
もうジャニーズも見飽きました。

制作側は単細胞を直して、ジャニーズ頼りなのを改めて戴きたい。
Posted by 羽倉 at 2007.09.22 21:03
自由にキャスティング出来ないあの事務所絡みのドラマはひどいね
そこの人を主役にする為「だけ」に脇役が主役に格上げされたり脚本大幅変更当たり前、主題歌をその人が所属するグループが歌ったりとやりたい放題
そしてまともなキャスティングのドラマも普通に脚本がおかしかったり、取り上げる内容がキャスティングありきで一般受けしない内容だったりする
そういった影響でドラマ離れが加速しているため、脚本家は育たずに安易に「実写化」に走る
結果負のスパイラルだ
Posted by Toy at 2007.09.22 21:46
作品を作る意欲とか、情熱とか、
そういうスタッフのプライドを感じられるような作品って最近減ったと思います。
ドラマにしろアニメにしろ、見ててワクワクドキドキするのってほとんどないもんな。
技量不足もそうだけど、なんか薄い。
だったらテメーがやってみろよ!作るのは大変なんだぞ!
って言う人いそうだけど、
そんなのわかってます。でも頑張ったからいいなんて、プロでは通用しません。
Posted by ゆたか at 2007.09.22 22:02
>あいうかさん

そういうことじゃないと思いますよ。
それぞれの脚本に個性がなくなったと管理人さんは言いたいんだと思います。
要するにどれを観ても似たり寄ったりな印象を受けると解釈してます。
確かに野島伸司、三谷幸喜、あとは宮藤官九郎なんかも観るだけで誰の作品か分かる独特の要素がありました。
最近は受けを計算しすぎて脚本家の自由がなくなってきてる感じは否めません。
Posted by 納得しました at 2007.09.22 22:44
ドラマだけじゃない。バラエティ番組の質も下がっていると思う。
「ウケればいい」という安易な考え方でしかものづくりをしていない。スタジオ内の笑いをいくら被せて見せても、不快なものが多数。
そういう作り手の中では、名作なんて生まれるわけが無いと思う。
Posted by mi at 2007.09.22 23:07
「漫画」を「ドラマ化」イチバン楽だからでしょ?
Posted by   at 2007.09.22 23:33
あの〜Toyさんのコメント意味不明なんですけど?!(笑)

Posted by 自己満足 at 2007.09.23 00:28
確かに、最近のドラマって、見たいと思うドラマが無いどころか、あの事務所絡みのドラマが多いすぎですよね。ヘタすりゃ1クールに複数本あるし…。
別に嫌いじゃないけど、どれ見ても事務所のゴリ押し感があるから、自然と見る気が無くなるっつーか…。

世の中、イケメン+ジャニ大好きって訳じゃないんだし、別にイケメンじゃなくても出る機会の無い、舞台出身とかの若手個性派俳優を発掘して欲しい。
Posted by at 2007.09.23 00:58
日本のドラマは先の展開が読める。
ドラマを見る前のイントロダクションみるだけで、最終回がある程度見えてしまう。
海外ドラマを手本にしたほうがいいと思う。アメリカなんかは視聴率が悪いと1話でも打ち切っちゃう。逆によければ、シーズンとしていくつも作られたりする。それはそれで色々問題があるだろうけど、つまらないドラマを延々十数話見せられるよりはよっぽどマシ。
あとは日本のドラマは人間味がない。みんなそつなくいい人っていう登場人物ばっかり。特に医療ドラマなんかはそう思う。


Posted by miki at 2007.09.23 01:24
いろいろ原因はあるけど今はリアルタイムで見なくてもYouTubeとかで見れるからね
私だって夏ドラマはテレビでは何も見てないけどYouTubeでほとんど見たし
Posted by なみ at 2007.09.23 03:02
「最近の〜○○は昔より〜」年取るとみんなそういうよね。
Posted by 気付いた at 2007.09.23 03:25
なんか納得しました。

っていうか、日本のドラマが一昨年あたりからつまんなくなってきてる。

アメリカに限らず、海外のドラマを見習ってほしいけど…レベルが違いすぎてムリか(笑)
Posted by アメリカのドラマはおもしろい at 2007.09.23 05:07
 良いドラマが見たい。わくわく、ドキドキしたい。感動して、余韻に浸りたい。そんな視聴者の夢は、もはや贅沢なんでしょうかね。粗製濫造。制作者側の都合優先。創造力の欠如。純粋なエンターテイメントを求めると、自分で選ぶ映画に行き着くのでしょうか。お茶の間のテレビで良質なものを期待するのがまちがいなのかな。コマーシャルが主でドラマはおまけ?売れなければ意味がないという考え方が質を下げているように思います。大きなものの見方ができるテレビ界の人がいなければ、ドラマは、衰退するのみですね。
Posted by お話し好き at 2007.09.23 07:21
脚本家ブランドはやっぱり大切だと思います。
現にハリウッド映画は役者が無名でも、監督次第で出演俳優が、人気俳優まで上りつめる人だっているのですからね。
日本はCMで名前を売ってから、ドラマに出ることが多い気がします。
そういう意味では、無名の俳優を起用し、オダジョーとかを排出したカメンライダーはスゴイのかな。
Posted by 匿名 at 2007.09.23 07:40
前半は有閑倶楽部が主な比喩対象で脇役が主役にされなんて普通はありえない脚本変更、特に原作が人気でつまらないことをしなくてもちゃんとやれば数字は取れるのにジャニが絡んだせいで(原作無視の)見るも無残な設定に変更
そして大概が出してやるから主題歌歌わせろと、花男やマイボスに野ブタ…etcと数え上げれば切りが無い
月9やごく一部のドラマ以外は必ず主題歌やバーターを強要する節操の無さ
ジャニファンだけどジャニーズ事務所は最低だよ
後半は主に牛に願いをなどの脚本や設定に力を入れず、キャストありきと言うかキャスト頼みのドラマへの批判
サプリやたった一つの恋とかジャニと人気若手女優さんで万全と言わんばかりでキャスト以外が手抜きにしか感じられず、結果は知っての通りの結果でしょ?
そうした流れが安易に人気漫画や人気小説の実写化へ走らせている
それが負のスパイラルに陥っているって話だよ
負のスパイラルの意味がわからないとかじゃ無いよね?w
Posted by Toy at 2007.09.23 12:08
野島さん最近書かないね久々に見てみたいな
Posted by あ at 2007.09.23 17:53
でも7月のドラマ面白かったよ?

でもそんな大人のドラマばっかやったら

子供だってドラマみたくても

つまらなくてみなくなっちゃうじゃん?
Posted by ドラマ at 2007.09.23 19:55
興味を惹く脚本のドラマが激減した。ここ数年漫画原作も多すぎる。脚本家育ってないのか。キャストに頼るだけの薄っぺらなの作るくらいなら長編小説をドラマにしてほしい。よっぽと見がいがあるってもんだよ。
某事務所の力も毎クール働いて、一人も見ない時はないよね。でも全部を否定するわけじゃなくて、ちゃんと役者として観れる人も中にはいる。秋クールで脚本キャストともに期待してるものはある。人気があるからと早いうちから主役とかやらせちゃうから伸びなくなるんだよ。それじゃ勉強しないじゃん。味のある、印象に残るような脇役とかで実力つけてからにすればいいのに。ドラマの質が落ちてて小説読む方がよっぽど面白い。あぁ悲しい。
こんなこと言うとお前何様だとか言う人いるんだろうね。
Posted by 。。 at 2007.09.23 20:16
近頃のドラマは、
いくら最終回一歩手前まではよくても
視聴率いいと良く言えば「意味深な」悪く言えば「中途半端な」エンディングの作品が多い

視聴率とれてるからスペシャルや続編作ってもうひと稼ぎしよう、って魂胆が丸見え。
せこいよねそういうの。

他の方たちの言ってることもすごく分かる。
勝手にだけど、
まとめれば、視聴者おいてきぼりのドラマになってるってことだろね…
誰のためのドラマ?スポンサー?テレビ局?芸能事務所?
Posted by 見る気しない at 2007.09.23 23:36
ジャニーズ事務所は最低は正解。東京ラブストーリー、あすなろ白書など、柴門さん原作のものは大嫌いでした
Posted by まき at 2007.09.24 01:00
ドラマさんと同じ意見☆

うちのお母さんはイケパラとか「くだらない」て言いますが、私はストーリーも楽しみにしてました。

おばあちゃんは「そういうあんたもくだらないの見てた」と言います。クラスの子に聞いても同じ事を言います。

昔と今を比べるのは楽しいかもですが、今のドラマをあんまりけなさないで下さい
Posted by ゆみえ at 2007.09.24 14:05
皆さんすごく意見的確ですね!!
私も事務所がらみのキャスティングに問題おおありだと思います。
ジャニーズの中にも実力派(二宮和也とか)はいるので一様にジャニーズ反対とは言えないけど、
次クールの有閑倶楽部のキャスティングとかありえない!!
赤西仁はお世辞にも演技うまいとはいえないし、あとの2人はそれ以下。。。
見る気がおきません。
Posted by kokko at 2007.09.24 21:22
春ドラよりかはだいぶマシだったけどね
Posted by か at 2007.09.24 21:46
いくら少子高齢化だからといって、
中高年向けのドラマばっかり出されても困ります。
10代向けのドラマを「幼稚」なんて言葉で片付けてほしくないです。
論点からはかけ離れた意見だとは思いますけど、
私たちだって毎週ドラマを楽しみにしてるんです。
「最近のドラマは〜」とか、
「昔は良かった〜」とか。
昔を振り返っても愚痴になるだけじゃないですか!!
こんな事言ったらまた幼稚だって貶されるでしょうけど、
若者向けのドラマだっていいものはたくさんあると思います。
マンガ原作のものも然り。
ものごとを斜めに構えた目線で見ると、どんなに面白いことでも
素直に楽しめなくなっちゃうと思いますよ。
Posted by あかね at 2007.09.25 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ブログパーツ
リゾート地でバイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。