寝て芸新着記事

2015.04.29

芸能人“トンデモない噂”特集

芸能界の裏ネタ特集、まだまだ尽きません。
今回のタイトルは、
芸能人“トンデモない噂”特集

ちょっと信じがたいけど、
都市伝説としてはインパクト充分。
芸能界は、奥の深いホラー&エンタメワールドかも


モーニング娘。
全員が寄生虫をダイエットに使用している!?
アイドルはストレス過多のため、激太りに悩む子が多い。
その意味では、モー娘。は激太り予備軍といえるかも。
そこで、事務所サイドは、メンバーの体内に寄生虫を取り込み、体重増加を防いでいるとか。
寄生虫ダイエットの難点は、卵を飲食物にまぜて摂取した場合、胃酸で全滅したり、増殖し過ぎて激ヤセしたりと、コントロールが難しいこと。
しかし、それも、サプリの普及で、寄生虫の数を一定に保てるようになったとか〜。
この寄生虫ダイエットは、他の老舗プロダクションも採用しているんだとか。

大黒摩季・坂井泉水
根強く語られる『非実在説』
メディアへの露出が極端に少なかったり、私生活があまりにも謎につつまれているために、実際には存在していないのではないかという『非実在説』がつきまとう有名人も多い。
大黒摩季はテレビに出ているのはCGである」とか「歌手としての小松未歩とプロモーションビデオなどに出ている小松未歩は別人」という噂は、その代表。
古いところでは、「作曲家の筒美京平がゴーストライターの集団の『名称』である」とか、「ミステリ作家の赤川次郎が作家チームの会社名である」と言われたことも。
最近亡くなった、ZARDの坂井泉水もまた、非存在説が語られ続けたタレントでした。
闘病中の転落死も謎が多く、新たな都市伝説のニオイが〜。
大黒摩季 “私はZARDを認めない!”発言の謎

aiko
テトラポッ「ト」で歌詞変更なし!?
NHKでは特定の企業や商品、個人の宣伝になることは、放送してはいけない規則になっているため、歌手が歌詞の一部を変えて歌わされることがあります。
古い話になりますが、
松本伊代の「センチメンタルジャーニー」では、「伊代はまだ〜」の部分は個人の宣伝にあたるとして、「私」に変えられました。
また山口百恵の「プレイバックPart2」の「真っ赤なポルシェ」という歌詞が「真っ赤なクルマ」に変更されたのも有名です。

で、ここからが、新しい都市伝説。
TOKIO国分太一と破局したaikoの登場ですよ。
誤報?国分太一とaikoが破局ってマジ!?
aikoが紅白出場した際も「ボーイフレンド」という曲の中の「テトラポット」という歌詞が商品名であるとして、「波消しブロック」に変更されるはずだった。
しかし、商標登録されているのは「テトラポッド」でaikoのは「テトラポット」。
で、濁点がないことから、テトラポッドとは全く別のモノと判断され、aikoは歌詞変更なしで歌うことができたというのです。
要するに、aikoは字を間違えただけなんですが…。
「波消しブロック」で歌うとどうなるか、一度聞いてみたいですね。

ブログパーツ
リゾート地でバイト