寝て芸新着記事

2015.05.06

木村拓哉の好物は「カレーに納豆」のロケ弁。

芸能人たちが収録や撮影など、仕事の合間に口にする仕出しの事をロケ弁当といいます。
「選挙ステーション」(テレビ朝日)での古館伊知郎のお弁当は2,000円の豪華弁当(スタッフは1,000円)。
日本ビッグアイドル「SMAP」となると、その中身もさぞかしゴージャスなんでしょうねぇ〜。
気になるその中身を覗いてみましょう


世田谷区の砧スタジオで、毎週水・木に行われる「スマスマ」の収録では、月1ペースで「津多屋」のお弁当が用意されているようです。

スマスマ番組スタッフの話。
中居(正広)君は同店の『のり二段幕の内弁当』がお気に入りのようです。また、加熱式の『すき焼き丼』(\1,050)もメンバーに好評と聞いています。夏場は冷房が効いたスタジオに長時間缶詰になるので、冬場以上に温かいものが食べたくなるんですよ」(引用元:週刊文春)

その他にSMAPメンバーは、どんなロケ弁当を食べているのでしょう。

★「天とてん」のステーキ重弁当(890円)
★「オーベルジーヌ」のカレー弁当(1,260円)
★「安愚楽亭」のうなぎ二段せいろ蒸し(1,260円)
★「金兵衛」の銀だら西京漬焼き弁当(1,050円)
など、メンバーお気に入りのロケ弁当リストをもとに、ADがローテーションで注文をしているそうです。

80年代後半のバブル期のころには、出演者によっては、一万円以上もする吉兆の松花堂弁当を出すことがあったとか。
国民的アイドル・グループのSMAPでも、バブル期に比べるとリーズナブルなロケ弁を口にしているのですね。

さて、気になる木村拓哉のロケ弁は?

詳しくはこちらの記事へ⇒木村拓哉とSMAPメンバーが食べている弁当は?

余談になりますが、林真理子著美女入門」によると、スマスマでメンバーが作ったお料理は、夕飯がわりにメンバーで平らげてしまうそうです。
そのあまりの食べっぷりに林は驚いたそうです。
全員三十路となったSMAPメンバー。くれぐれもメタボリックシンドロームにご用心を。

ブログパーツ
リゾート地でバイト