寝て芸新着記事

2007.07.02

松嶋菜々子が自ら営業電話!?仕事激減の哀しい日々

ウソみたいな話ですが、かつて一緒に仕事をした関係者に『元気ですか?』と電話をかけまくっているらしいですよ。遠まわしな営業活動で、売れなくなったタレントが使う手法ですが、彼女のプライドの高さは有名ですから、いきなり電話がかかってきた関係者はびっくりしたそうです」(週刊誌記者)

松嶋菜々子は、かつては視聴率女王と呼ばれ、女優人気ランキングでも1位の常連でした(現在の順位は?)。
そんな彼女は最近オファーがなく、営業電話をかけているなんて、
信じられますか?>>>geinouranking

百年の物語 DVD

もっと松嶋菜々子のことを知りたい方は⇒Entermeranking

[PR]読モ愛用♪[PR]ラブ・アンケート


5月に公開された松嶋菜々子主演の映画「眉山」。
内容はなかなかの評判だったのですが、観客動員数の面で大苦戦し、3億円以上の赤字と言われています。
話題の洋画と同じ時期になり、タイミングも悪かったといわれていますが、客層がまったく異なるため、ただの言い訳に。
お正月映画「犬神家の一族」でも大コケ。2作続いたものだから松嶋への評価は厳しい現状
しかし、かつては視聴率女王といわれたのだから、ドラマで活躍できれば問題はないのですが…
連ドラへの出演はもう2年以上も途絶えていて、オファーがほとんどない状態らしいです。
松嶋菜々子お宝グッズ

理由は3つ。
1つ目“出産後の復帰作「救命病棟24時」[RANKING]がコケてしまったこと”
復帰作と話題性があったにも関わらず、数字がのびなかった。
2つ目“ギャラが高すぎる”
ドラマの不作続きといわれるこの頃。視聴率が期待できない状態で、予算はそこまで出せないのが現状。
3つ目“彼女のキャラクター”
デキる女を演じさせるなら、篠原涼子のほうがいい。ラブストーリーには年齢的に難しいといわれ、母親役も今はまだピンと来ない。

かつて中山美穂が同じような状況に立たされ、コメディーに手を出したことがある⇒Ninkirankingらしいのですが、見事に失敗。
松嶋も下手に動けない状態にあるみたいです。

ドラマでは長澤まさみや沢尻エリカといった世代が、主演クラスにのし上がってきています。
ですから、松嶋のでる幕はなく、同じ事務所の後輩・井上真央のバーターになっているらしく、さすがにそんな状況は辛いでしょう。
映画にドラマと“コケ”を連発させ、今や落ち状態の松嶋。
芸能界は過酷な世界ですねぇ。(情報参照元:ブブカ)

今回の妊娠で、ひょっとすると芸能界を引退〜、
松嶋菜々子が来年早々出産!
なんてことは、ないですよねぇ。

だけど、こんな風にも考えられます。
最近、映画やドラマそのものが、不作なんですよね。
「眉山」も見た人はなかなか良かったという声もあるし、以前出演した「心療内科医・涼子」の時、彼女は圧倒する演技力を見せてくれました。
その力を見せられるような作品があれば!抜擢されれば!
個人的に応援してきたので、彼女のよさを再確認できる作品にめぐり合ってほしいと思います。

【今日のランキング情報】⇒「寝て芸」の順位は?
美輪明宏(72)シワがない!(若さの秘訣を大公開)」
芸能ランキング5位ワイド芸能ショーさんで
華原朋美(KEIKOの唄うI'm proudを)、何回でも見ちゃうの
芸能ランキング3位ズバリ!裏芸能 さんで

松嶋菜々子のお宝動画&画像⇒ココ
松嶋菜々子の危険な噂&裏ネタは⇒ココ

11:39 | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
リゾート地でバイト