寝て芸新着記事

2007.05.05

浅田真央に秘策!打倒・安藤美姫はこれで大丈夫?

フィギュアスケートの「JAPAN OPEN2007」は、
日本、北米、欧州のトップスケーターが集い、プロ・アマ混合で行われる3地域対抗戦。
先日、テレビ放送されたので観たのですが、
浅田真央が2回も転倒するなど、精彩を欠き、ファンの方たちは心配されたのではないでしょうか。

いくらシーズンオフだとは言え、これほど輝きを失った真央を見ると、よほど疲れているのか、
それともどこか故障しているのか、と推測してしまうのですが…。

初出場の世界選手権で2位は立派な成績ですが、
トリノで一度は翼の折れた天使?となった安藤美姫に敗れただけに、天才・真央のプライドはズタズタといったところでしょうか。

そんな浅田真央が、今度は打倒・安藤美姫に燃えているらしい。
その意外な秘策とは→geinouranking
ホットペッパー

浅田真央、15歳

もっと浅田真央を知りたい方はRANKING:浅田真央

[PR]芸能人愛用
[PR]Pheromone Body


金メダルではなく、銀メダルであること、
しかも、負けた相手が人気者のミキティこと安藤美姫だと、
どれほど自分の置かれる立場が変わってしまうのかを、
浅田真央は痛いほど味わっていることでしょう。

アイスショーに出場しても、マスコミのインタビューを受けても、いつも安藤美姫の2番手あつかい。
スポットライトは常に安藤を追いかけ、真央のところにはなかなか当たりません。
天才・真央といつも特別視されてきた彼女が、
いまや不死鳥とまで言われて賞賛される安藤美姫の引き立て役にまわっているとは…。

安藤美姫の復活劇は確かに感動的でした。
すべての面において飛躍的な成長をとげたミキティは、
世界女王の座を勝ち得たのです。

安藤の勝利の要因は一言では語りにくいですが、
やはり、モロゾフコーチの存在は大きいでしょう。
性格的にクセの強い安藤をコントロールして、
彼女の潜在能力を最大限にまで引き出した彼の手腕は大したものです。

モロゾフのコーチ法で驚くのは、恋愛さえも奨励し、
安藤の大人の色気を開花させたことです。
ミキティがスケートに打ち込めるのも、
恋愛を含めた私生活の充実があるからでしょうか。
[PR]理想のパートナーに巡りあう。

そんなすべてに奏功した安藤に比べ、
浅田真央の方は、逆に不安材料が多いみたい。

完全に大人の体に成長しきった安藤美姫に比べ、
浅田はまだ成長期にあり、身体バランスが変化するために、
ジャンプなどの演技に悪影響が出ることは間違いありません。

またこれまでは恋愛で苦しむこともなかったのですが、
バンクーバーまでには、恋の苦さも知ることでしょう。
安藤が一時期スランプに落ち込んだのは、恋愛などで精神的に不安的になったからだという説もあります。
それだけに、浅田はこれからが試練の時となるのかもしれません。
※浅田真央&TOKIO動画⇒Entermeranking
浅田真央の動画はこのランキングに。

こんな不安要素を吹き飛ばすために、浅田サイドはいち早く対応したとか。
それが、世界的なマネジメント会社IMGとの契約です。
この会社とはT・ウッズシャラポアも契約しています。
IMGの特徴はプレーやビジネス面だけでなく、恋愛や結婚相手などを含めてマネジメントするのだとか。
ラブタイムにフルーツのビタミン!
一説には性生活の方の世話もするというのですが、いかがなものでしょうか。
IMGジャパン

ウ〜ン、やはり浅田真央は世界で最高の待遇を受けてるんですね。
しかし、恋愛までIMGなんかに干渉されたくないでしょう(苦笑)。
一時は、織田信成の母親でコーチの憲子さんが、浅田にアドバイスを送り、信成と真央との恋愛が生まれかけたとの説もありますが…まあ、信成とは合わないと思いますけどねえ。
真央は海外のイケメンを狙っているのかも〜。
[PR]JJ掲載

来期も同じラファエル・アルトゥルニアンの指導を受ける浅田真央。5月から早くもアメリカで練習を開始します。

どこかのテレビ放送が、「真央は真央より出でて真央より強し」と言っていました。
つまり、真央にはライバルがいない、真央は真央を超えることで成長する別世界に棲む天才だという意味でしょう。

確かに今まではそうでした。
しかし、「安藤に負ければ、ただの人」だということを真央は敗戦によって知ったはず。

浅田真央は規格外の強さがあるから“浅田真央”。
過酷なようですが、それだけ期待されて当然の才能だからです。
来期は別基準の天才的な演技を披露してほしいものです(情報参照元:週刊実話・芸能広場)。

「【今日のランキング情報】
「壮大なヤラセだった! KAT-TUN赤西のロス緊急帰国 」
芸能ランキング7位Stevieの注目! ニュース芸能さんで
加護亜依復活!?関西系事務所に所属が決定!【画像あり】」
芸能ランキング8位ワイド芸能ショー さんで
赤西仁 松本潤「調子に乗んなよ!」【動画】
芸能ランキング10位エンタメ画像・掲示板 さんで

浅田真央の画像&動画⇒ココ
浅田真央の危険な噂&裏ネタは⇒ココ

この記事へのコメント
いやいや、今まで散々その思いを味わってきたのは安藤のほうなんだから、浅田も一度どん底を見たほうがタフになるでしょ。

そうやって高め合っていけば、結果もついてくると思う。
Posted by ゆう at 2007.05.05 22:16
スケートって一発勝負の成績で評価されるから本当に実力のある人が勝てない時も多くて矛盾を感じます。
各大会とは別に、年間成績でもメダルをあげればいいのに。
Posted by じ at 2007.05.05 22:20
ミキティは一度どん底を見たから頑張れてるんじゃないかな?
正直、真央チャンがミキティに負けた瞬間の表情とかTVの前であんな表情はするべきではないし、ライバルが優勝しても、素直に喜んであげたら良いのに
まだまだ子供なんですね
Posted by わ at 2007.05.05 22:59
安藤の2番手という割には安藤より扱い良いと思う。
逆に金メダルとっても安藤の方が2番手扱いであんまり騒がれてないじゃん
Posted by あき at 2007.05.05 23:34
話は違いますが、中学って理由があれば3年間で6日しか出席しなくても卒業できるんですね。
義務教育って何なんでしょうか?
Posted by まんぞう at 2007.05.06 00:21
先日の大会では、すぐ後ろに安藤選手が控えているのにもう既に優勝したかのような喜び様が、逆に安藤選手の底力を引き出してしまったのだと思う。若さのせいだけではなくてかなりの甘ちゃん。そこをどうにかしないと永遠に二番手で終わるかも。
あと、高校生にもなって自分の事を名前で呼ぶのはどうかと思う。
Posted by ほわ〜 at 2007.05.06 00:40
安藤美姫も、前に真央ちゃんに負けたかなんかでTVの前でものすごく恥ずかしい表情見せたよね?2人とも同じように子供。
Posted by ん? at 2007.05.06 00:44
ライバルが勝って、その場で素直に喜べる選手っていますか?
色々な想いが渦巻いている中で、悔しさや今度こそ勝ちたいという気持ちが先に出るのは当たり前じゃないでしょうか。
時間が経てば相手を賞讃出来る余裕も持てるでしょうが、その場で相手の勝利を喜べと言う方が変な気がします。
これは浅田真央に限っての話ではないと思いますが…。

先日の放送を見て、荒川選手が浅田真央の身体のバランスについて「安藤選手も通った道」と言っていました。
浅田選手の身体の成長が落ち着くまでは、安藤選手のように苦しい思いをする場面も多そうですが頑張って欲しいです。
Posted by ? at 2007.05.06 01:04
いつまでも「自分は天才」と思ってるのはどうかと…。
何故負けたか、何故一発勝負の本番で力を出し切れなかったか…現実受け止めてもう一度這い上がるぐらいの気持ちで頑張って欲しいな。
ライバルはミキティだけじゃない。同い年にキム・ヨナが居るってのはずっとついて回る問題だろうし…。それに下からも新しい選手が出てくる。
周りもいつまでも持ち上げてばっかなのはどうかと思う…
Posted by … at 2007.05.06 01:06
登校拒否で1日も登校しなくても、中学卒業できた人何人か知ってるよ。
義務教育なんてその程度のモンです。
Posted by 豊 at 2007.05.06 01:26
真央ちゃんはまだ若いんだから、まだまだこれからだよ〜若いうちは苦労は買ってでもしなさいっていうし♪
ミキティは凄い!なんか尊敬する★
Posted by あ at 2007.05.06 01:51
ライバルが優勝したら素直に喜んであげたら
いいのにとか、子供だとか言ってる人がいるけど、それだけ日々練習して試合で真剣勝負してるんだからくやしい表情になるのは普通だと思う。
そういうことで大人だ子供だと言うのは
おかしい。
みんなアスリートなんだよ。
運動会じゃないんだよ。
Posted by T at 2007.05.06 02:07
脱線ながら メントレGでは、迷わず 長瀬智也を選んでましたよ。以前からファンだったらしいです。
Posted by 明日 at 2007.05.06 02:27
てかさ、世界のトップレベルで戦ってる奴等なんてこっちが驚くくらい負けん気とかが強くないと世界の強豪と戦えなくないかなー。ライバルの優勝を喜んであげるなんて無理だろ。自分達も毎日死ぬほど練習してあの舞台にいるんだろうしさ。
Posted by M at 2007.05.06 02:37
真央ちゃんの方が明らか扱い良いと思いますけど…
安藤はどうも好きになれない
顔も嫌いだけどスケートもきらい
女王にみえない
真央ちゃんのも軽すぎる感じがしてあんまり好きじゃないけど
Posted by あ at 2007.05.06 02:58
なんか、自分は天才、安藤美姫より優れているとか思ってそうで嫌。
Posted by ぽぷ at 2007.05.06 08:04
相変わらず、テキトーなこと書きますね。
国分太一といっしょ。

あきれます。
Posted by のむ at 2007.05.06 08:10
でもなんだかんだ言って、
マスコミはまおちゃんを追ってると思う。

前に1位2位の時も、まおちゃんのインタビューのが多かったような。

人気で言うと、ミキティは偏りあって、
まおちゃんは老若男女ってかんじ。
Posted by うん at 2007.05.06 08:46
「真央は」っていうのは、もうそろそろ止めたほうがいいんじゃない?
高校生なんだし。
Posted by まる at 2007.05.06 11:19
真央ちゃんは打倒安藤選手なんて思ってないんじゃないかな。毎回のようにノーミスって言ってるところから、自分が力を出せれば誰にも負けないっていうのが伝わってくるし。
Posted by あ at 2007.05.06 12:16
昨シーズンの安藤の不調は自業自得でしょ。
スランプとか言いつつ、ただの練習不足。
いつも言い訳と苦労話しかしないので
うんざりです。それに2番手は明らかに
安藤の方。テレビでの取り上げられ方見れば
分かります。真央選手は自ら
「昨シーズンは出来すぎ。今が本当の自分。」
と言っています。弱いところも全部ひっくるめて全て自分だと言っているのです。
言い訳しないところが立派です。
真央選手は相手が誰であろうが負けたく
ないだけです。事実、彼女がパーフェクトな演技なら誰も勝てない事は安藤も認めています。
Posted by 115 at 2007.05.06 13:14
ここの管理人ミキティに肩入れすぎ。正直、ミキティの踊りはただ腕大きくふってるだけで、繊細さがまるで感じられない。だからといって、ダイナミックとかとも違うし、中途半端。審査が新しくなったからかね、あれが金(笑)


最近までぶくぶく太ってて、アスリート(爆)自己管理とかいらないんですね。
Posted by ラモ at 2007.05.06 14:53
ちょうど成長期なのだし、これまでと身体の感覚が違ってきているだけで、もう少ししたら、その感覚にも慣れてくるんじゃないかな。
そんなに深刻に考えることでもないと思うけど。
テレビを通してみる限り、浅田選手は負けず嫌いみたいだし、この間に腐ってしまうってこともないのでは?

ライバルに負けて悔しがるのが普通、と仰る方もいるけど、一概にそうも言えないと思う。
昨年の甲子園、決勝再試合、最終打席で空振りをした田中投手(楽天)は、笑顔でベンチに戻っていった。
心中は悔しい気持ちでいっぱいだったのかもしれないけど、自分の全力でのプレーに満足しているような印象を受けた。
そういう人もいる。
もちろん、全力で悔しがる選手もアスリートらしくて素敵だと思うけど。

まあ、浅田選手は、あの話し方をどうにかした方がいいとは思う。
舌ったらず話しかたを可愛いと思えるのは、高校まで。

あと、義務教育の義務は「親が子どもを学校に通わせる義務」だからね。
「学校に通う義務」じゃないから。
Posted by 大丈夫でしょ at 2007.05.06 16:07
ここの管理人さんは安藤ファンっぽいですね。
金メダルをとったにもかかわらず、二番手にあまんじてるのは安藤さんの方なのでは?
真央ちゃんがフリーで使ったチャルダッシュはCMでも起用されてるし。
Posted by こりん at 2007.05.06 18:31
フィギュアスケートに限らずですが、技術が勝っている選手が必ず優勝するとは限らないのが勝負の世界だと思います。そこで勝負を分けるのは、運もあるかもしれませんが、精神力も実力のうちだと思います。世界選手権ではミキティの方がそれが勝った結果だと思います。
ちなみに、浅田舞ちゃんが今度、モロゾフさんの指導を受けると聞きましたが、私はある意味楽しみだと思っています。
真央ちゃんは、技術は卓越しているので、ハートの強さを養っていけば恐いものなしではないかと重います。
Posted by mi at 2007.05.06 19:47
『スケートって一発勝負の成績で評価されるから本当に実力のある人が勝てない時も多くて矛盾を感じます。
各大会とは別に、年間成績でもメダルをあげればいいのに。』
…と、書いた方へ。
真央ちゃんは06-07世界ランキング(ISU World Standing Bonus 2006/2007)で第1位になり、賞金を頂いている筈です。男子の第1位は高橋大輔選手。
Posted by あい at 2007.05.06 19:54
管理人さん
アンキモに肩入れしすぎなんでは??

顔が骨ボコボコ出ててキモすぎるわ
油浮いてテッカテカだし

演技も優雅さに程遠く
ゴツイ腕ブンブン振り回してるだけだし
何より彼女こそ口のきき方がなってないと思いますよ…。
Posted by アンキモ at 2007.05.06 20:29
正直、安藤選手はジャンプだけですね。
他の上位選手達がノーミスでジャンプを跳んでくれば、勝てないと思います。
今回の世界選手権を見てても、ノーミスで演技したのが、安藤選手だったから『金』を獲った。
(まぁ、それができる事が凄いとも言えるけど。。。)

モロゾフは凄いかもしれないけど、これからじゃないかと。。。
前から、スケートを見てる人間が見れば、
安藤選手の滑りや姿勢が汚くなってるのは一目瞭然!!
スケート本来の美しさは、佐藤コーチやジェンキンスコーチの時の方がキレイだった。
今年はジャンプに力を入れてたみたいだし、今後が大事だと思う。
Posted by う〜ん・・・ at 2007.05.06 21:57
浅田選手は全日本の時も、小指を骨折してました。けれど、その事については触れず、周りの人にもそれについては言わないでと言っていたそうです。
浅田選手が甘ちゃんだとか自分が一番だと思ってるとか色々言ってる人がいますが、そういう所をみると浅田選手も立派なアスリートだと思います。
まぁ私は安藤選手の演技があまり好きではないので、公平な立場ではありませんが・・・。
どうも安藤選手の演技は、上の方のように腕を大きくブンブン振り回してるだけにしか見えないし、4回転だってやるって言っても全然やらないし・・・って思っちゃうんです↓
ただこの管理人さんは確かに安藤さんよりな気がします。前にもフィギュアに関する記事がありましたが、そう思えてなりません。逆に浅田選手に対して厳しいように思えます。
Posted by ?? at 2007.05.06 22:31
このブログの女子フィギュアの記事は全部読んでいますが、
ここの管理人さんはどちらかというと真央ファンですよ。
安藤は客観的に見ています。
ということは、安藤ファンではないということです。たぶん〜

Posted by 潤 at 2007.05.06 22:49
>浅田選手は全日本の時も、小指を骨折してました。けれど、その事については触れず、周りの人にもそれについては言わないでと言っていたそうです。
浅田選手が甘ちゃんだとか自分が一番だと思ってるとか色々言ってる人がいますが、そういう所をみると浅田選手も立派なアスリートだと思います。

そんなのは、アスリートとしては常識以前の当然の事だと思いますが。むしろ、周囲に自分の怪我の事を触れ回っていたら、もうこいつ終わったな、と思われてはいさようなら、でないですか?
浅田選手の負けず嫌いも知ってますけど、勝負は終わるまでは絶対はないって分かってないところが「甘ちゃん」なんですよ。その証拠に、安藤選手に負けたあと、観ている方が呆れるくらいに抜けた顔してぽかーんとしてましたよね。
これからこれからって期待されてるみたいだけど、自分は15歳が彼女の頂点じゃないかと初めから思っていましたが。
別に安藤さんファンでも何でもないんで、ただ今まで見ててそう思っただけ。まあ、根性変えるか、他の全員が自滅すれば女王にはなれるでしょうね。
Posted by ほわ〜 at 2007.05.07 01:21
>他の全員が自滅すれば女王にはなれるでしょうね

これ明らかに安藤の方。他の選手のミス
あっての金メダルです。SP2位・FS2位。
パーファクトでもここまでが限界。
SPは真央ちゃんがミスをして、FSではキムヨナがミスしてますからね。
Posted by 1111 at 2007.05.07 08:46
皆さん、浅田選手がなんで飛べなくなったかわかってないです。

身長が伸びたせいもあるんですよ、浅田選手は背が急激に伸びたので飛ぶ感覚がまだ掴めてないのです。解説の人も言ってましたが今の状況であれだけ飛べれば凄いと言ってましたよ。少しの成長でも飛ぶ感覚が狂うものなんです。
Posted by yuri at 2007.05.07 09:02
安藤きもぃとか言ってる人ぃるみたぃだけどー(長音記号1)自分はどぅなの?
人の顔なんか、関係なくなぃ?
しかも、ここに顔とかの事書く必要無いと思うけど‥
Posted by あ at 2007.05.07 22:27
来期がほんとに楽しみですね!お互い高めあって、バンクーバーでは是非メダル取って欲しいです。

コメント欄でのやり取りを見てて思うんですが、安藤美姫と浅田真央の両方を応援してる人って少ないですね;;
それぞれのファンがお互い罵倒しあうなんて悲しいことです...
Posted by 安藤も浅田も両方好き at 2007.05.08 01:32
ほわ〜って人。なら安藤はずいぶんと非常識ってことですよね。
この人いつも自分の体調の悪さを試合後に言ってるし。
四回転も毎回飛ぶ飛ぶ言ってて滅多にチャレンジすらしないし。
Posted by らみ at 2007.05.08 11:22
ったく、わからん奴ばっかだのう。自分がいつ、安藤選手は素晴らしい、とかって言いました?コメントを良く読んでね。
他でも良く見かけるけど、誰かについての意見を言えば、じゃあこっちはどうよ?って、すごい短絡的な考え方の人多いよね。すぐ○○VS○○みたいにするのはいい加減うんざり。まあ、ここのタイトルからしてそういう感じなんで無理もないけど。

大体ね、最近日本勢がフィギュアスケート界で上位に食い込めるようになったのは、別に日本の選手のレベルがものすごく上達したという事ではなくて、本来上位を占めていた旧ソ連などの社会主義体制が崩壊して、国家単位で選手を育成出来なくなったところへ小金持ちの日本人がそこそこ出張ってきただけだと思っているけど。
あと、以前は芸術点というのがあったけど、今はやたらに点取り方式で、表現力に欠けていても技術力に長けているアジア系に有利になってんだよね。

ショパン・コンクールでも良く言われてたけど、日本人は機械のように正確にピアノを弾くが表現力に欠けてんだって。
たまたま今は日本勢が世界大会で上位を占めているけど、フィギュアスケート本来の美しさを見せてくれる選手は減ってると思うよ。
自分も別にスケート解説者じゃないんで、単に個人的な意見に過ぎないが、結局小さい世界でごちゃごちゃやっているところは日本人気質なんかね。

あと、面倒臭いんで、下らんことでいちいち揚げ足取りにもならない絡みはやめて下さいね。全部説明してたら終わりがないから。以上、説明終了です。
あら〜、長くなっちゃったよ。場所取って申し訳ありませんでした。
Posted by ほわ〜 at 2007.05.08 17:35
長い解説ありがとう(笑

真央ちゃんは強いよ! 
あと3年あるし大丈夫 
  ミキティも頑張ってね! 
Posted by 舞 at 2007.05.09 18:38
浅田真央は成長期のこともそうだし基本的にSPが苦手だよね

このまま安藤みきと浅田真央が1.2フィニッシュできることが多くなればいいですね
Posted by kaka at 2007.05.09 20:19
真央ちゃんがSP失敗したのは世界フィギュア
1回だけですよ。あとはすべてSP1位で通過
しています。これはすごい事です。
安藤はSP1位は1度もありません。

だから苦手というより本来は得意な
はずです。
Posted by 115 at 2007.05.10 12:01
追記 ↑

2006〜2007シーズン
Posted by 115 at 2007.05.10 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
リゾート地でバイト