寝て芸新着記事

2006.11.24

速水もこみち「東京タワー」でコケたら引退!?

主演のドラマと映画が大コケで、一時は「引退説」まで流れた、
イケメン俳優の速水もこみち(22)。

そんな彼に再び大舞台が用意されました。
フジテレビの看板ドラマ枠“月9”で、
来年1月から連続ドラマ「東京タワー〜オカンとボクと、時々オトン〜」が放送されます。

しかし、速水もこみちの置かれた立場はかなり厳しいみたい。
もしまた、このドラマで大コケ、途中打ち切りにでもなろうものなら、
今度こそ、表舞台から消えかねないというのです。
その危ない情報の中身は→geinouranking

Mocomichi

KAT-TUN・ジャニーズお宝動画&流出画像はランキング
●芸能人&アイドルの暴露トーク・危ない噂は芸能裏話・噂
●芸能人の熱愛スクープ・整形疑惑芸能広場

速水もこみちの詳細情報は次項有Entermeranking


東京タワー〜オカンとボクと、時々オトン〜」の減殺は、リリー・フランキー氏のベストセラー小説。
もこみちは、主役の「ボク」を演じます。
※速水もこみち WaT小池徹平とのプリクラ画像はこのブログ

「東京タワー」は先週の18日、
単発のスペシャルドラマとして放送されたばかり。主演は大泉洋(33)で、視聴率は15.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と振るわなかったものの、評価はきわめて高いようです。

また来年4月には映画版の「東京タワー」も公開されます。
主役はオダギリジョー(30)。

速水もこみちは、この二つの「東京タワー」にサンドイッチされ、
それぞれと比較されてしまうことは間違いありません。
これは、かなりの重圧となるはず。

というのも、これまでの速水が主演した作品は、ことごとく惨敗しているからです。
今年の夏に放送された初主演ドラマ「レガッタ」は視聴率が6〜7%と低迷し、1週間早く終了してしまいました。
8月に公開された主演映画「ラフ」も興収5億円と冴えませんでした。
※速水もこみち&長澤まさみのラブラブ画像はこのランキング

テレビ関係者の話。
「もこみち主演では数字は稼げないといわれ、共演者選びも難航し、ヒロインはやっと香椎由宇に決まりました。次もコケたら……と本人は気が気でないでしょう」(引用元:ゲンダイ)
卓上 速水もこみち 2007年 カレンダー

絶大なる事務所の力で、もこみちはチャンスを与えられたのだと思います。
しかし、弱肉強食の芸能界のこと、
今度の「東京タワー」で失敗したら、マジで速水は芸能界の表舞台から、
大きく退く可能性もあるのではないでしょうか。
彼には何とかプレッシャーをはねのけ、ファンたちを満足させる演技を見せてほしいものです(情報元:ゲンダイ→Ranking)[PR]「恋に効くモテブラ」


【今日のランキング情報】
「「YOUたち、なんで2位なんだ」ジャニー喜多川名言集
芸能ランキング1位エンタメスクープさんで
ロンブー淳、また撮られた!資産家令嬢との本命デート現場」
芸能ランキング5位ズバリ!裏芸能 さんで
広末涼子の結婚生活がついに崩壊」
芸能ランキング7位キレ鯵 さんで
妻夫木と柴咲「結婚Xデー」の裏事情」
芸能裏話・噂ランキング2位芸能スクープ!うわさの真実! さんで

15:45 | 速水もこみち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
リゾート地でバイト