寝て芸新着記事

2006.10.05

キムタクに異変!?地方キャンペーンまで敢行

キムタクこと、木村拓哉(33)に異変が生じているようです。
ドラマが来年に延期になったことから、
12月1日に公開される、映画「武士の一分」に打ち込んでいるのが、
現在のキムタクです。

しかし、配給の松竹から「興業収入40億円」というノルマ?を課せられ、
その実現のために、必死をとおり越して、悲壮感さえ伝わってくるとか。

今、キムタクに何が起きているのでしょうか…ranking

一分 TAKUYA KIMURA木村拓哉/GOOD LUCK!!

木村拓哉の最新裏ネタはランキング

[PR]IMAGE


今月2日に、木村は映画の舞台となった山形県鶴岡市まで足を運んで地方キャンペーンを敢行しました。
木村が地方キャンペーンに出席するのは、91年のデビュー以来といいますから、彼の必死さがうかがわれます。

「武士の一分」は、木村拓哉が10年ぶりに主演する映画。
赤字を抱える松竹が社運をかけて、キムタク頼みに打って出たという裏事情があるんです。
そのために、おそらくは木村拓哉には破格の出演料が用意されていると予想されるのですが、プレッシャーも半端じゃないはず。

しかし、キムタクは今さらギャラがどうのこうのと気にするわけがなく、それよりも、ただただ、「天下のキムタク健在」を世間にアピールしたいために必死になっているといいます。

公開を前に、確かに木村に追い風が吹いているとは言えませんね。
まず第一に、映画の前評判がイマイチだとか。
映画ライターの話。
「キムタクは盲目の武士という難しい役どころで、演技に気合が入っているのは伝わってくる。でも、普段の連ドラと同じような仕草や表情を連発していて、どうしても現代劇っぽく見えてしまう。ストーリーも後半があまりにもあっけない展開で、物足りない気がします」(引用元:ゲンダイ)

さらに、彼の上にかかる重圧が〜。
それは同じSMAPの草なぎ主演映画「日本沈没」が大ヒット。
そのため、どうしても、草なぎにだけは負けたくないという意地があるからです。
現実的には「日本沈没」の半分の収益を得られれば儲けモノという関係者もいるくらい、厳しい状況なんですね。

彼のPR活動はこれから、さらに過激に。
11月には映画のメーキング写真集を10年ぶりに発売。
同時に初のイメージDVDもリリース。
鶴岡に出向いたときは『他の土地にもぜひ行きたい』とヤル気を見せていたそうです。全国を回ってでも、観客を動員させるつもりなんでしょうか。

ここまでが、今日の「ゲンダイ」さんの記事です。

まあ、こういったプレッシャーをはねのけてこそ、
芸能界の王様を自負するキムタクの証明になるわけで。

全国を駆けずり回るキムタクも、何だか親しみが持てていいかも。
何だか、久しぶりに木村拓哉を応援したくなってきました。

考えて見れば、この映画は地味ですし、大ヒットの予感は元々しません。
でも、それにもかかわらず木村が引き受けたということは、
自分の役者としての試金石にしようと思っているのかもしれませんね。
時代劇という分野で、俳優・木村拓哉を一回り大きくしたいという気持ちが働いていたのではないでしょうか。
だとしたら、「頑張れ!キムタク!」と声援を送りたくなってきますね。

【今日のランキング情報】
「大苦戦!あややに限界説「スケバン刑事」」
芸能ランキング4位ズバリ!裏芸能 さんで
大石恵 離婚が決定的?」
芸能ブログ5位女子アナ・アイドル ニュース速報さんで
「長澤まさみの処女は堤真一に奪われる?」
芸能ランキング5位キレ鯵さんで
高島彩のニャンニャン写真「疑惑の1枚」がついに流出へ 」
芸能ランキング9位毎日1分!芸能裏情報コラム さんで

★キムタクが草なぎ「日本沈没」の大ヒットに焦る!?

【お宝画像】
★中3時の堀北さん

【芸能人の裏ネタはランキングで】
●芸能人スキャンダル・アイドルお宝動画&画像は→エンタメランキング
●芸能人の熱愛スクープ・整形疑惑は→芸能裏話・噂ブログランキング
[PR]モバイル・PC両対応の進化したつかえるアフィリエイトAdvanced Active Affiliate(AAA)で差をつけよう!



この記事へのコメント
もともとSMAPファンの私ですが、地方キャンペーンをしたときいて以前より更に木村君の好感度が上がりました♪
頑張って欲しいですねo(^o^)o
Posted by ふみ at 2006.10.05 17:32
ワイドショーで何回も映像を見たけど、顔が凄くむくんでるというか たるみが出てるというか・・・もうメイクがないとキツイのかなぁーあんなにキレイだったのに。
映画のことよりそっちが気になった・・・
Posted by まりん at 2006.10.05 18:16
時代劇はずっとやりたがってて外国からのオファーを断ってまで
この映画の依頼を受けたからどうしても成功させたいんでしょうね。

日本沈没はジャンルが違うから
ここに出してくる必要もないと思いますけど。
ライブのMCとかでも木村君と剛君は仲良さげでしたし。

映画の評価が私が聞いた話とは全く違ってびっくりしました。

自分の足で地方まで行ってキャンペーンをするくらい
この映画に入れ込んでいる分重圧も大きいんですね。
とにかく頑張って欲しいです。
Posted by at 2006.10.05 18:48
わざわざ木村さんが関西ローカルの番組にまで映画についてコメントしていたのには驚きました。
なにかあったのでしょうかとしか考えられない…



Posted by at 2006.10.05 19:29
人間誰だって歳とりますからね
Posted by at 2006.10.05 19:32
山田洋二監督だからね。
しかたないよ。
がんばりました..キムタク!!!
Posted by DD at 2006.10.05 19:45
渡哲也に影響受けたのかもと安直に考える。
自分の力でヒットさせてこそスターなんだよとか言われて。
Posted by pot at 2006.10.05 23:06
キムタクまだまだ旬だね。
Posted by ぶう at 2006.10.06 00:14
キムタクがんばって!
Posted by at 2006.10.06 03:53
キムタクは芋煮をおかわりしたそうですね。地元のおばちゃんがみんなに気を遣って気さくって言ってました。
キムタクなんかいいなって思いました。
Posted by あい at 2006.10.06 13:45
地方を大切にするのはいいことです。
Posted by at 2006.10.06 20:54
大根は共食いになるから食べないのかな?
Posted by 青首 at 2006.10.06 21:45
青首さんに座布団一枚!
Posted by at 2006.10.07 17:23
興行成績云々よりも、それだけこの映画に対する思いが深いのだと思います。

木村さん、頑張って下さい!
Posted by なつ at 2006.10.08 01:00
テレビでおばちゃんたち(撮影現場の?)とお茶飲んでるところを見た。前まではあまり好きではなかったが今回かなり好感度が上がった。がんばってほしい。
Posted by at 2006.10.08 05:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

木村拓哉特集
Excerpt: SMAP 木村拓哉関連ブログを今日はお届け。SMAP 木村拓哉をもっと詳しく知りたければ各ブログをクリック!
Weblog: SMAP
Tracked: 2006-10-12 15:22
ブログパーツ
リゾート地でバイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。