寝て芸新着記事

2015.11.20

高島彩の「窃盗・賭博」疑惑とは!?

女子アナの中で最も多くの話題を提供してくれる、
フジの高島彩アナ。

今回は高校時代の忌まわしい?過去が、
彼女の母校である、吉祥寺にある成蹊高校関係者によって、
暴露されてしまいました。

なんと「窃盗・賭博」疑惑が浮上。
これには、驚きました。

で、その詳しい内容とは。


まずは窃盗疑惑から。
高島彩が高校2年生の時のこと。
彼女はラグビー部のマネージャーをしていました。
ラグビー部1年生のMさんは定期券を紛失。
自分でなくしたものとあきらめていたところが、
ある日、Mさんの自宅に警察から電話が入る。
その内容は、「定期券を誰かにおどし取られたりしましたか?」という問い合わせでした。
ある高校生が補導され、彼の所持品からMさんの定期券が出てきたと警察は説明。
その補導されたNという高校生は、高島彩の彼氏だったというのです。
高島がMさんから、定期を盗み、Nさんに渡したというから驚きです。

Nさんは当時の月刊誌の「僕の彼女を自慢したい」で高島彩との交際を自慢している人物。

Mさんの紛失した定期は6ヶ月分、約3万円の学割定期で買ったばかりだったとか。
Mさんはこの情報を知って高島に問い詰めたところ、高島は白を切り通したということです。

ところが、ラグビー部員がNさんの連絡先を調べ、電話して白状させてしまった。
Nさんは「定期は彩からもらった。彩も泣いているから、もう追求はやめてやってくれよ」と答えたらしいのです。

次は賭博疑惑
これはちょっと笑えます。
高島彩は、高校時代、麻雀賭博に手をそめていたらしい。
高島彩の通っていた高校の関係者の証言。
「当時、吉祥寺の駅前にあった2つの雀荘と、現在も営業している雀荘が彼女の行きつけでした。ラグビー部のマネージャーをやってた2年の夏は、練習が終わった午後に、彼女が制服姿で麻雀を打つ姿をよく見かけましたよ」

仰天なのは、パイを持たないほうの指には、火のついたタバコをはさんでいたそうです。
何だか、その光景が目に浮かぶようですが、驚くのはこれからです。
「タバコのすいかたといい、堂に入った雀士ぶりでしたね。レートは高校生らしい『点2のワン・スリー』というもの。半チャン1回で2000〜3000円が行ったりきたりする高校生レートでしたね」(同)

しかし、これは立派な賭博ですよね(笑い)。

人気アナは辛いですね。
高校時代のこんな汚点がほじくり返されてしまうのですから。
結婚がひかえているというのに
これで高島彩のお騒がせキャラに拍車がかかる?(ネタ元:アサヒ芸能)。

高島彩のもう一つの疑惑はココ
高島彩“寿退社”の裏で囁かれる怪しい噂とは!?

なぜか、この記事が人気急上昇!深田恭子の全裸画像も。
加藤あい&深田恭子の深い因縁と温泉盗撮事件



00:31 | 女子アナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
リゾート地でバイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。