寝て芸新着記事

2006.03.24

村主章枝が2位、中野友加里が4位通過

トリノ五輪で荒川静香が金メダルを獲り、
女子フィギャア人気はさらに高まっていますね。

フィギュアスケートトリノ五輪完全ガイド☆おすすめ品☆ CDアルバム MY FIGURE SKATE ALBUM 型番:IOCD-20150
ナチュラル・バランス・ダイエット


そして、ついに世界選手権の女子フィギュアスケート(カナダ・カルガリー、サドルドーム)が、
昨日始まりました。
日本からは村主章枝、恩田美栄、中野友加里が参加。
どうやら、順当に予選を突破したもようです。

詳しい結果は後半で…Ranking



以下は日刊スポーツからの引用。

トリノ五輪4位の村主章枝(25=avex)が、フリーによる女子予選で113・88点を挙げてA組首位、全体2位で発進。
ミスもあったが、第一人者らしい貫録の滑りで好位置につけた。
中野友加里(20=早大)は自己ベストの111・14点で全体4位、
恩田美栄(23=東海学園大職)は93・54点で全体12位で、日本勢3人は順当に24日のショートプログラム(SP)に進んだ。
五輪5位のジョアニー・ロシェット(20=カナダ)が117・12点でトップ。
無念の4位に終わったトリノ五輪から1カ月。村主が世界の舞台に帰ってきた。心身の疲れ、そしてある種の脱力感は隠せない。それでも4年後のバンクーバーに向け、しっかりと再起の1歩を刻んだ。
「五輪の後、なかなか練習を積めない状況の中、何とかここまで持ってこれました」と安堵(あんど)の笑みで全体2位発進を振り返った。
立ち上がりの3回転サルコーが、スピード不足で1回転になった。アイスホッケーのNHL仕様で通常より4メートルも幅が狭いリンクを気にして、後半に予定していた連続ジャンプも途中で取りやめた。それでも、焦ることなく丁寧に、最後まで踊り続けた。
「今日は自分の感情を技術的な方に取られてしまった。あと2日で少しずつ(気持ちと技を)合わせていきたい」
世界選手権は過去銅メダルが2度。24日にSP、25日にフリーを控え、日本選手初の3個目のメダル獲得の期待も高まる。
SPとフリーはテレビ放送がありますから必見ですね。
ゲスト解説として荒川静香が出演しますよ。
スポーツキャスターを目指している彼女のしゃべりにも注目。

この世界選手権、私としては中野に注目したいです。
まだ伸び幅のある選手であり、日本で一番強い筋力とスピードを持っているのではないでしょうか。

来年の世界選手権は東京で開催されます。
何とかいい成績をおさめて、出場枠最大3枠を確保してほしいものです。

村主章枝の動画(女優してます)

荒川静香の記事

浅田真央の記事

安藤美姫の記事

【本日の注目記事】
「劇団ひとり、結婚宣言!ファンに手を出した?!」
→芸能ランキング1位 エンタメSCOOP さんで
「白石美帆がお泊まり愛!」
→芸能ランキング3位 ワイド芸能ショー さんで
「爆笑問題の受賞に松本人志は」
→芸能ランキング2位 芸能ウラ情報ブログ:キレ鯵 さんでさんで

●芸能人の仰天スキャンダル・熱愛情報は→人気ブログランキング
●今まで見たこともない、お宝画像&ハプニング動画は→にほんブログ村
●芸能&アイドル情報なら、まずココに飛ぶべし→芸能広場
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15380616
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
リゾート地でバイト