寝て芸新着記事

2012.02.27

道端ジェシカvs長谷川潤!モデルが女優に勝つ時代へ!?

最近、「雑誌モデル」の活躍が目覚しいですね。
昨年のCM出演社数ランキングでも、
蛯原友里、相沢紗世、押切もえ、西山茉希、山田優などが上位に進出。
女優たちに負けない強さを示しました。

これまで圧倒的な強さを誇った「CanCam」モデルですが、
ここに来て、他の雑誌モデルも、CMやテレビ番組への出演、エッセイ集の刊行など、キラリと光る活躍を見せています。
その中でも特に注目されているのが、
道端ジェシカ長谷川潤
新カリスマモデル2人の魅力とは→ Ranking

道端ジェシカ/JESSICA BODY DESIGN(DVD)

道端ジェシカの激ヤバ画像→ Geinouranking
道端ジェシカの激ヤバ画像→ Geinoureading
道端ジェシカの激ヤバ画像→ Geinouranking
道端ジェシカの激ヤバ画像→ Geinoureading

長谷川潤さん着用/マキシ丈ワンピース/正規品/オルタナティブアパレル


モデルがステップアップするために女優に転身する時代は終わったらしい。
モデルはかつて洋服やファッションを魅力的に見せるという「縁の下の力持ち」的な役割が大きかった。
でも、最近は、人気モデルがキャラクター化して、女優に負けない顔を持つ存在となったのです。

読者の間ではモデル人気が浸透し、雑誌ではモデルのプライベートに迫った特集が次々と組まれるようになりました。

モデルの強さを示す現象としては、
先ほど述べたCM出演の多さが挙げられます。
中でも事件だったのは、これまでは人気女優だけを起用してきた資生堂「TSUBAKI」のCMに、現役モデルの相沢紗世らが加わったこと。
「TSUBAKI」赤編&白編動画
「TSUBAKI」CM動画赤編
「TSUBAKI」CM動画白編

いまやモデルの地位は女優に並び、追い越そうとしているかに見えます。

そんな人気雑誌モデルの中で現在、最も注目されているのが、
道端ジェシカ長谷川潤

道端ジェシカは「GLAMOROUS」のレギュラーモデル。
1984年、福井県生まれ。アルゼンチン国籍の父と日本人の母を持つ。身長173センチ。
現在、「エビアン」「LUX」など5社のCMに出演中。
また、セイコーウォッチ「WIRED f」のデザインアドバイザーを務めています。

長谷川潤は1986年、アメリカ・ニューハンプシャー生まれ、ハワイ育ち。
母親は日本人、父親はアメリカ人。
ファッション誌「ViVi」のレギュラーモデル。
東芝や資生堂などのCMにも出演。
2月には初のフォトエッセー集を発表。
現在、「魁!音楽番付JET」のメインMCを務めています。

う〜ん、2人ともさすがは人気モデルですね。輝きがハンパじゃありません。

その他にも、
有村実樹、葛岡碧、竹下玲奈、藤井リナなど、雑誌以外でも活躍するモデルがいっぱい。

女優に負けない存在感と言っても大げさではないかもしれませんね(情報参照元:日経エンタテイメント)。

モデル情報はここにも⇒蛯原友里が卒業へ!“ポスト・エビちゃん”の本命は?

■本日の芸能ニュース速報芸能人ランキング
◆「寝ても覚めても芸能アイドル」の順位は?
ジャニーズの噂話は⇒ジャニネタ特集
■この記事をブックーマークに追加する⇒ブックマークに追加する
寝ても覚めても芸能アイドルTOPへ

12:14 | モデル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
リゾート地でバイト