寝て芸新着記事

2008.06.13

宇多田ヒカルが救世主に!EMIの大ピンチを救った!

歌手の宇多田ヒカル(25)が救世主として崇められているらしい。
というのは一時は“身売り説”が浮上していた「EMIミュージック・ジャパン」を、新アルバム&シングルの大ヒットで吹き飛ばしてしまったからだ。

“身売り説”が流れた時は、宇多田の移籍も噂になったが、宇多田はスタッフのM氏に「Mさんがいる限り、私は絶対に移籍しない」と語ったという。
その一言でスタッフの心が一つになったのか、アルバムは珠玉の出来栄えで、久しぶりのミリオンセラーに…ranking



宇多田ヒカル裏ネタ画像⇒entermeranking
◆「寝ても覚めても芸能アイドル」の順位は?
ジャニーズの噂話は⇒ジャニネタ特集


昨年6月、宇多田ヒカルや松任谷由美(54)が所属する東芝EMIは東芝が株を売却したために、社名をEMIに変更した。

レコード関係者。
「昨年の暮れになって、大手外資系レコード会社『ワーナーミュージック』と『ユニバーサルミュージック』が、国内レコード会社を買収するという噂が流れたんです。候補に挙がったのが老舗の『コロンビアミュージックエンタテイメント』とEMIだったんです」(引用元:ゲンダイ)

EMIの身売り説に敏感に反応したのが宇多田ヒカルだった。
芸能関係者の証言。
「デビューからの担当だったM氏に『Mさんがいる限り辞めない。どこまでもついてゆく』と話していたんです」(同)

その一言でスタッフの士気が上がったのか、
3月19日に発売された「HEART STATION」は久々にミリオンを記録。
5月21日にリリースしたDVD付きシングル「Prisoner Of Love2」で、累計1500万ダウンロードを突破。
CDを遭わせて62億円の売り上げに。
ダウンロードは2000万も夢ではないと言われているらしい。

ご存知のとおり、「Prisoner Of Love2」は、ドラマ「ラスト・フレンズ」の主題歌ですよね。

この空前の大ヒットで、EMIは安泰だという。
まさに、宇多田ヒカルは救世主と呼んでいいかもしれない。

宇多田ヒカルの危ない噂
宇多田ヒカルが深田恭子と泥酔騒ぎ
宇多田ヒカル&深田恭子の噂1→Ranking
宇多田ヒカル&深田恭子の噂2→Ranking
宇多田ヒカル&深田恭子の噂2→Ranking

宇多田ヒカルの情報をもっと見る!

【今日のランキング情報】
長澤まさみ 高級クラブでシャンパンがぶ飲み!さらにイケメン俳優とハグ連発 」
芸能ランキング4位Stevieの注目! ニュース芸能 さんで
ラストフレンズ 20%超え!美智留&瑠可 卒アル画像!!【画像】」
芸能ランキング3位エンタメ画像・掲示板さんで
寝ても覚めても芸能アイドルTOPへ

20:29 | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
リゾート地でバイト